2017年9月14日 (木)

浄化槽点検中

Dsc03434Dsc03436

本日は浄化槽を業者さんが点検中です。
駐車場にぽっかりと穴が空いているのを初めてみました。
センターの汚水がこの浄化槽に流れ込み、きれいになったあと、雨水などと同様の普通の水として流れていきます。穴に恐る恐る近寄ってみましたが、ほとんど臭いません。すごい!殺菌もここで行っているそうです。下水設備がない箇所はこの浄化槽がとても大切です。こういった業者さんの力を借りて、センターは本日も無事運営しているのでした。(片岡)

|

2017年8月31日 (木)

整備中

Dsc02909職員総出で施設のメンテナンスの日です。
午前はグラウンドや建物周りを整頓しました。
午後からは草刈りです。
夏の日差しと恵みの雨で、見事に生い茂っています。

草刈りした場所の一部をご紹介します。

P1370818before

P1370838_2after





P1370832before

P1370835after





ものすごい量を刈ったことがわかります。
フェンス前も通行しやすくなったことでしょう!

P1370833草はこんなにとれました!袋からあふれでています。
刈り取った草は車に積んで、センターの上まで運搬しました。

P1370825P1370820草むらで生き物にも出会いました。
大きなカタツムリとカマキリです。
こんなに大きなカタツムリは久々にみました。
Dsc02902こちらはクズの花。鮮やかですね。

こうやって職員総出で施設整備をすると、1人ではとても時間がかかってしまう場所も、きれいにすることができます。また来月も職員総出の施設整備の日を設けたいと思います。(片岡)

|

2017年8月26日 (土)

青から白へ

Dsc02653雨天になると、青い巨大なタープがグラウンドに登場します。イベントなどでご覧になった方がいらっしゃるのではないでしょうか。

Dsc02594_2Dsc02595新しく白い防火タープを購入したので、スタッフ総出で新しい巨大タープに張り替えました。



Dsc02601Dsc02606ロープを竹の棒や木に結んで、力を合わせてタープを立ち上げます。中々力の要る作業です。

Dsc02636白い巨大タープが立ちました!
今までのものより一回り大きく、広々としています。タープの下に入ってみると、白い色のお陰でとても明るいです。

Dsc02639スタッフで記念撮影!
今までの真っ青とはまた違った雰囲気の空間になっています。
イベントなどでこの白い巨大タープを使うとどんな様子になるのか、今から楽しみです!(片岡)

|

2017年7月17日 (月)

宿泊室に冷房を導入

Sdscf3740 Dscf3741とうとう宿泊室の全部屋にウインドファンという冷房器具を導入しました。まだ機械は動くけれども他施設で使わなくなったということで、譲っていただきました。
エアコンより送風の力は弱いものの、スイッチを入れると宿泊室がとても快適になりました。

Dscf3742今年は例年と比べると35℃前後の日が続いています。暑い場所で活動して疲れたときは、涼しい場所で休むことが大切です。ぜひこの冷房器具をご活用してください。使う際は、部屋が冷えるまで時間がかかりますので、早めにウインドファンの電源を入れてくださいね。(片岡)

|

2017年7月 7日 (金)

竹の樋をメンテナンス

夏にほぼ毎日行われる『流しそうめん』。
センターでも大人気のプログラムで、1日に2団体が時間差で行われることもあります。

その竹の樋が手作りなことは、以前のブログでご紹介しました。
http://kurokawa-yagai.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-1f8e.html

今日は、樋をきれいにして、柿渋を塗ってメンテナンス。
Fb_img_1499406794621Fb_img_1499406799518











柿渋には、防虫効果やカビを押さえる効果があるそうです。Fb_img_1499406803196

また、梅雨時期は、カビが大敵。日光に当てて、よく乾かしています。

ぜひ、夏の流しそうめん、お楽しみください!
(利用には、施設をご予約の際に、「流しそうめん」希望とお伝えください。)

(高柳)

|

2017年2月 7日 (火)

第1期第2回青少年教育施設専門部会

Dscf7360_2本日は、第1期第2回青少年教育施設専門部会が当センターにて開催されました。


Dscf7361青少年教育施設専門部会とは・・・川崎市八ヶ岳少年自然の家・川崎市青少年の家・川崎市黒川青少年野外活動センター・川崎市子ども夢パークをさらに良い形で運営していくことについて話し合う会議です。今回の出席者は青少年教育施設専門部会委員の方々の他に、上記の青少年施設職員・事務局の方々でした。
Dscf7378強風の中いらっしゃった皆さんを、玄関前でセンターの梅の花がお出迎え・・・
Dscf7375
これからも利用者の皆さんにとって使いやすい施設であるよう努めていきたいと思います。本日はお疲れ様でした。(土屋)

|

2016年12月27日 (火)

今年もご利用ありがとうございました

Dscf5973 今年も一年、多くの皆様にご利用いただき、ありがとうございました。

本日、ワックス清掃も入り、きれいな状態で新年を迎えられます。
Dscf5972

当センターは、12月28日より1月4日まで、休館となります。
新年は、1月5日 9時より開館となります。
お正月を迎えるにあたり、センターの玄関に飾る、しめ飾りを作成しました。
Dscf5965 Dscf5964 藁に飾るものを、センターの敷地内に自生している植物にしようと探してみると、松、松ぼっくり、センリョウを見つけることができました。

Dscf5966 Dscf5968 地産地消!? 買ってくるのではなく、手間暇かけて探して作る作業は、心が豊かになります。
飾ってみると、実に綺麗に収まりました。
Dscf5971 これでまた来年も、良い年が迎えられそうです。(野口)

|

2016年11月23日 (水)

チャリティーコンサート開催!

本日はセンターにて、チャリティーコンサートが行われました。

Dscf4429 Dscf4427


参加費は無料ですが、お越しいただいた方に沢山の募金をして頂きました。
頂いたお気持ちは、東日本大震災の被災地にお届けします。

募金総額、なんと『5万4668円』!!
沢山のお気持ち、本当にありがとうございました。
Dscf4446 Dscf4447




入口で販売していたつぼ焼き芋とコーヒーも大好評!
今日のコンサートは、飲みながら・食べながら、音楽を聞くことができます。
(こちらで頂いたお金も募金させて頂きました。)
Dscf4419_2 Dscf4422


東日本大震災から5年と8か月が経ちました。
つい最近も大きな地震が起き、大震災の時のことを思い出した方もいらっしゃったのではないでしょうか?

いつ何が起きるか分からない日々ではありますが、センターでは日頃から地域の方と顔の見える関係づくりを今後も続けていき、何かあった時の頼れる施設・人でありたいと思います。

そして被災地に思いをはせ、自分たちにできることをしていきたいです。
今日は歌を通しての…♪
Dscf4423_2 Dscf4434_3

フォレスト合唱団の合唱の他、
アンサンブル・アプリーレの演奏。
Dscf4452 Dscf4457
Pro Jazz Band太田昌宏バンドによるジャズなどもお楽しみ頂きました。
Dscf4479 Dscf4473
普段は多くの利用者さんの笑い声溢れる施設。
今日は、音楽を楽しむしっとりとした癒しの空間へと早変わり。
本日は寒い中、多くの方がセンターへお越しくださいました。
ありがとうございます!
Dscf4468




フォレスト合唱団のメンバーも随時募集しておりますので、ご興味のある方は気軽にセンターまでお電話くださいね。一緒に歌う仲間も大募集中です。
(黒田)

|

2016年10月24日 (月)

月に1度の

10月もそろそろ終わりが近づいてきていますね。肌寒くなり、センターの周りには落ち葉がふえてきました。

Dscf2965
毎月、月の終わりには、スタッフで分担をして施設の点検をしています。
いつもみなさんに利用していただいている場所に破損などがないかを確認しています。
何か、施設のことで気になることや壊れているところなどがありましたら、ぜひスタッフにお知らせくださいね。よろしくお願いいたします。  (小針)

|

2016年10月14日 (金)

秋といえば・・・

Dscf2494本日は自主保育でセンターを利用されている団体さんが焼き芋をしに

来てくださいました。
センターには焼き芋器2種類(つぼ焼き芋器・石焼き芋器)があり、今日の団体さんはつぼ焼き芋器を使っての焼き芋です。
皆さんそれぞれお芋を準備して臨みます。
Dscf2485
準備をするお母さんも、その様子を隣で見守る子ども達もワクワクしている感じがとても楽しそうでした。
Dscf2491 Dscf2489 Dscf2490
お芋が焼けるまで子ども達は少しの間どんぐり山でお遊びタイム。どんぐりを集めてみたり、お気に入りの小石を拾ってみたり、U字溝にハマってみたり 笑
Dscf2492 Dscf2495 Dscf24991時間もするとグランドに良いにおいが・・・
みんなで「いただきまーす!」やっぱり秋はコレですね!
黒川青少年野外活動センターでは、芋焼き器を各500円でご利用いただけます。興味のある方はぜひセンターまでお問い合わせくださいね~
Dscf2500
(土屋)

|

より以前の記事一覧