2021年4月19日 (月)

どんぐり山整備中

  Img_3137 

近々、学校団体がウォークラリーでどんぐり山を使用する予定があります。

そのため、本日はどんぐり山が安全に歩けるように整備をしました。

草が伸びて階段にかかってきてしまっているところを、草刈してきれいにしています。

Img_3135

道幅が広くなりました!

Img_3139

Img_3141 Img_3142

常に雨風にさらされ柵も所々壊れていたため、新しい竹を追加して補修しました。

柵の支柱には、地面に生えている木や竹を使っています。

Img_3143_20210419133701

階段も杭を打ち直して、段差の木を入れ込みました。

このようにスタッフが定期的に手入れをして、安全に楽しくすごせるどんぐり山を作っています。

遊んでいて気になる場所があればスタッフまでお声がけくださいね。(片岡)

|

2021年4月 8日 (木)

新たなメンバーで避難訓練

今日も穏やかな1日となりました。

4月となり、黒川の職員も入替りがありましたので、集合写真を撮りました。

Img_3044

外壁工事もしていただいたので、きれいになった玄関前でパチリ。

Img_3060_20210408165101

緑の前でパチリ。真ん中が新人の坂口です。小さいですが、伸び盛りです。

 

そして今日は、職員会議や避難訓練を通し、ご利用いただく皆さんに安全に、心地よく使っていただくための対応策や勉強をしていきました。

Img_3063_20210408165601 Img_3068 Img_3090 Img_3085_20210408165601 Img_3091_20210408165601

 

事故が起きないために、事故を起こさないために、日々の過ごし方、施設の整備、整理整頓が大切になってきます。

また、職員同士の関係性も大切になってきます。

 

各自が職員としての自覚を持ち、チームとして連携できるようにしていきたいと思っています。

 

坂口(ねぷた)

 

 

 

 

 

|

2021年4月 6日 (火)

薪作り

寒暖の差が激しく、今日はずいぶんと冷え込みました。みなさん、お体、大丈夫ですか?

 

今日は薪作りに勤しむ姿をご紹介します。

 

製材屋さんから、製材時に発生する木っ端と呼ばれる材をいただき、それを使いやすい薪に仕上げていきます。

この材も、製材屋さんからすれば、商品にならない廃棄物です。それをセンターでは薪に蘇らせ、利用者の皆さんが暖を取ったり、レクリエーションの灯りとして使っていただけるようにしています。

Img_2797 Img_2809 Img_2806 Img_2810

チェンソーでのカッティングは、爽快です!全職員が持ち得る技ではないのですが、いつか豪快に(もちろん安全に)、チェンソーを使いこなしてみたいです。

こちらは斧で。

こうした人力での作業も重要です。

Img_2811 Img_2812

割った薪は、乾燥させてから、利用者の皆さんに販売できる形になります。

乾燥は薪棚へ。今日は空いていた場所をしっかり埋められるくらいになりました。

Img_2819 Img_2813 Img_2818 Img_2814

Img_2820

まだまだ宝の山があるセンター内。コツコツ薪に仕上げていきます。

坂口(ねぷた)

 

 

 

|

2021年3月31日 (水)

駐車場スロープ増強

Dsc00886 Dsc00855_20210331165401

桜がどんどん散りだしています。
桜の花びらが舞い落ちる中で、今日はグランド隅の駐車場との境目のスロープを工事していただきました。

Dsc00839 Dsc00853

コンクリートを敷き、斜面を平らにして、滑ったりしないようにスジ入れして完成です。
ほんの1-2時間程度の工事でこれまでのスロープが3倍ほどの長さに拡張されました。

Dsc00867_20210331165501 Dsc00877

コンクリートが乾くあいだにも桜の花びらが降りかかりますが、晴れていて暖かいので、今日一杯乾かせば乗っても大丈夫になるでしょう。


Dsc00869 Dsc00859

これだけ大きなスロープになれば、利用者の皆さんが、駐車場からグランドに荷物を運ぶ時に台車やカートでもスムーズに下せる事でしょう。そして我々職員も備品を出し入れしたり器材を運ぶ時に便利になります!(川村)

 

|

2021年3月26日 (金)

新年度に向けてのおかたずけ

新年度に向けて所内のもろもろのおかたずけ期間になってきました。今日は麹作りで使う麹舟を片付けました。

Dsc00639 Dsc00642 Dsc00649 Dsc00650

少しゆるくなってしまった釘を打ち付け、きれいに洗い、日にあてて乾かしてから、ビニール袋に入れて来年まで倉庫にしまってしまいます。
また、麹舟を麹室に入れる時に下に敷く足下駄も来シーズンに使いやすいように長さを揃えて切りそろえ高さを間違えないよう番号をつけてしまっておきました。

Dsc00653 Dsc00657 Dsc00715_20210326173401 Dsc00723_20210326173401

そうそう、ピザ作りなどで活躍するコンパネパネルも新調されたので入れ替えました。来年度の利用者の皆さんに心地よく使っていただけることでしょう。

Dsc00613 Dsc00615

外装工事が終わったので宿泊室前のベランダのところの花壇もリニューアルをし、石組を並べました。グランドの方は、外装工事のために仕切っていた区画の仕切り版を工事業者さんがすべて片付け、すっかりもとのグランドに戻りました。

Dsc00637 Dsc00594 Dsc00596 Dsc00704

残念なことに今日の強風で桜の華は花吹雪となってしまいましたが、4月からの新年度にむけてより綺麗で心地よい施設になるようもうしばらく所内の片付けを進めることにします。

Dsc00600 Dsc00680_20210326173701

(川村)

|

2021年3月17日 (水)

玄関看板リニューアル!

昨日センターの桜の花の開花宣言がありましたが、その他の花も続々と開花しています。
特に玄関周りにはヒメシャガやスミレなど可憐な花も咲きだしています。

Dsc00393 Dsc00387_20210317164801 Dsc00389 Dsc00385_20210317164801

そして今日はセンターの外壁工事で取り外された看板がリニューアルされて取り付けられました。看板の木肌の色も文字も少し明るくなったようです。

Dsc00403_20210317164901 Dsc00405 Dsc00406_20210317164901 Dsc00407

Dsc00410_20210317165001 Dsc00409_20210317165001

しばらくは暖かい日が続くようですので、花見見物のついでに、ぜひとも新調された看板もご覧ください!w(川村)

|

2021年3月 1日 (月)

3月が始まりました

Dsc09994_edited Dsc09996_edited

3月が始まり、新たな月の施設申込みを開始しました。

月の始めなので、受付前にあるどんぐりカレンダーとお馬さんのカレンダーを更新しました。

このお馬さんのカレンダーは、センターと真光寺公園を結ぶ散策路の間にある「しゃべりっちょ牧場」のポニー達の写真を使っているものです。

今年から設置したものなので、見たことのない方もいらっしゃるのでは。ぜひセンター入り口をチェックしてみてくださいね。かわいらしいですよ。

しゃべりっちょ牧場さんでは乗馬体験ができます。暖かくなってきたので、体験してみるのに良い時期かもしれません。ご興味のある方は一度お問い合わせの上、ポニー達に会いに牧場を訪れてみてはいかがでしょうか!(片岡)

しゃべりっちょ牧場

http://syabericcho.minibird.jp/

|

2021年2月25日 (木)

薪ストーブの窓掃除

Img_9059_20210225103201

毎朝職員が火を入れている薪ストーブ。

薪ストーブを使っていると、だんだん窓の部分に煤がついて汚れてきます。

薪に水や油分多く含まれていると煤けやすくなるようです。

今朝は結構煤けていたので、窓をお手入れしました。

Img_9060Img_9061

扉の裏の端が茶色くなっています。

Img_9062     Img_9064_20210225104301

薪ストーブの中に溜まっている白いサラサラの灰を使うときれいになります!

軽く水を湿らせた布に灰をつけて窓を擦ります。

  Img_9067_20210225104301Img_9068_20210225104301

すると、クルクルと軽く擦るだけで煤がごっそり取れます。

Img_9070Img_9071_20210225103201

灰を使って窓全体の煤を取り、灰を拭きあげて完了!

Img_9072

先ほど擦っていた箇所もこんなにピカピカになりました。

Img_9080

 薪ストーブに火を入れると、中が良く見えるようになりました。 

専用の掃除道具がなくても、灰だけできれいになることが驚きです。

 

もしかしたらこびりついた他の汚れにも効くかもしれません。

試しに今度、汚れが気になる備品を今度灰を使って掃除してみようと思います。(片岡)

|

2021年2月22日 (月)

MFA更新!

皆さん、こんにちは。

 

ここ3日ほど、暖かい気候が続いています。

春の訪れか、はたまた気まぐれか。まだまだ防寒着は手放せません。

 

Img_2240

 

さて、本日は職員のMFAの更新を行いました。

MFAとはメディックファーストエイドの略称で、『応急手当』とも言います。

 

運転免許を持っている方は、聞き覚えがあるかと思います。

 

Img_2239

 

MFAの資格は2年ごとに期限が来ますので、そのたびに更新をしています。

 

Img_2247

 

映像や実例を交えた講義に加えて、実践の練習もあります。

 

心肺蘇生法を、人形を使って練習します。

 

Img_2287

 

安全に人を移動させる方法や、回復体位に移行させる方法を学びました。

 

Img_2248

 

こういった技術は使う場面がないに越したことはないですが、

それでも職員が持っていることに意味があります。

 

我々が学ぶのは『救急車が来る』までの応急手当や、AEDの使用手順、心構えなどです。

 

何かあったときには、センター職員にお声がけください。

利用者の皆様に、楽しく安全に活動していただければと思います。

 

 

大谷

|

2021年2月18日 (木)

外壁工事状況

3月末まで予定されているセンター施設の外壁、屋根の補修工事が続いています。

Dsc09894 Dsc09895 Dsc09893 Dsc09896

着々と工事は進み、宿泊棟の外壁はどんどんと新しくなっています。
玄関の軒下の塗装も行われ、外壁の外灯も新しいものに取り替わりました。

Dsc09897 Dsc09902 Dsc09903 Dsc09890_20210218172701

屋根の方も防水下地の塗りが済み明日には更に変化していくようです。

Dsc09899 Dsc09900 Dsc09901 Dsc09885

まだまだ工事は続きますが着々と進んでいますので、来年度には新装されたセンターの施設をご期待ください。(川村)

|

より以前の記事一覧