2017年10月14日 (土)

美味しいピザに、必要なのは…?

保育の専門学生が、ドラム缶ピザを体験しに来てくれました!
Dsc06276



先週も同じ学校の別の学生さん達が来てくれていたのですが、この時期の黒川は3週ピザが続きま~す☆
今日は一段と冷えたので、出来立てアツアツのピザの美味しさは格別だったと思います☺
Dsc06269 Dsc06274 Dsc06315



黒川のピザ作りで美味しさの鍵を握るのは、『コミュニケーション』!
Dsc06296



今は携帯電話を使って気軽にコミュニケーションのとれる時代ではありますが、みんなで顔を合わせながら同じことをする体験は、目の前にいる人とのコミュニケーションがより一層重要になってきます。
Dsc06304 Dsc06284 Dsc06291 Dsc06293




Dsc06332 Dsc06324 Dsc06321 Dsc06292



仲間と共に協力したからこそ、美味しいピザが食べられたと思います。

ぜひまた遊びに来てくださいね~。
Dsc06319




(黒田)

|

2017年10月12日 (木)

つぼや~きいも~!

利用団体さんが、『つぼ焼き芋』を体験しに来てくれました。
Dsc06240



持ってきたおいもは、自分たちで掘ったおいも😊
大きさも様々、形も様々!
Dsc06228 Dsc06233



室内からつぼを見ているこどもたち♡
Dsc06234



おいもを焼いている間、こどもたちはお母さん・お友達と一緒に外で遊んでいました。
グラウンドは土器を作っている方やBBQをしている方などで、今日も大賑わい!
Dsc06237



良い香りがしてきましたよ~。
出来立てのおいもは、甘くてホクホク!
とっても美味しく焼けました☆
Dsc06241 Dsc06242 Dsc06243



つぼ焼き芋は、遠赤外線でじっくりと焼くのがポイント!
時間は1時間程かかりますが、そのまま吊るしておくだけでいいのでお手軽です。

さつまいもの他に『ジャガイモ』を持ってきてくれていましたが、ジャガイモは皮がパリッとポテトチップスのように焼けるのでおすすめですよ~。

つぼ焼き芋器はひとつ500円でレンタルしています。
少しずつ温かい食べ物が嬉しい時期になります。
ぜひ使ってみてください。
(黒田)

|

2017年10月10日 (火)

小学生達の分校時代の取材

Dsc05957 近隣の小学校の生徒達が、昔の柿生周辺について授業で発表するということで、センターの分校時代に関する取材に来ました。

Dsc05960Dsc05977 Dsc05976黒川青少年野外活動センターになる前、この場所は柿生小学校黒川分校でした。分校時代のジオラマを子ども達が真面目な表情で見つめています。分校時代から現在まで鉄棒や桜の木が残っているのですが、それがジオラマでも表現されています。

Dsc05965Dsc05970Dsc05963Dsc05968黒川分校時代を再現して動画撮影をするとのことで、ランドセルを背負って登校したり、グラウンドで遊んだりしていました。

センターの他にも汁守神社などにも取材に行っていて、クラスのみんなでとても頑張って調べています。今週末の発表が成功するよう祈っております!(片岡)

|

2017年10月 8日 (日)

土器焼いてます

Dsc05797ファイヤーサークルの回りに並ぶ、土器たち。
多摩川野焼きの会のみなさんが作った力作達です。

晴天で絶好の野焼き日和なので、朝からいくつもの土器を焼いています。

Dsc05799 Dsc05800使う土によって赤かったり白みがかっていたりと、はっきりと色の違いが分かります。
また、模様がとても細かいのでじっとみてしまいます。

Dsc05794 Dsc05795こちらでは実際に土器と薪を使って、ジャガイモをゆでています。
沢山水が入って火もかかっていますが、全然土器が水漏れする、崩れてしまうといったことがありません。お鍋と同じように使えるのですね。
縄文時代はこうやって土器が生活で使われていたのかと想像してしまいます。

みなさんの作った土器が無事に焼きあがりますように!お芋も美味しくゆであがりますように!(片岡)

|

2017年10月 6日 (金)

保育学生、自信GET😊

本日、保育の専門学生さんが冒険教育プログラムの体験をしにセンターへ来てくれました。
Dsc05305



様々なアクティビティを体験してもらいましたが、「やってみてから考えれば良い。」「やってみなきゃ分からない。」などと、前向きにまずはやってみようとする姿勢が目立ちました。

行動を起こしてみないと分からない事が、日常の中でも沢山あると思います。
Dsc05250 Dsc05262 Dsc05316




Dsc05319 Dsc05304 Dsc05334




帰り際に「やればできる!」と、わざわざメッセージを残して帰ってくれた生徒さんも♬(笑)
そんな気持ちや、自信を持ち帰ってくれたのなら嬉しく思います!!
Dsc05324_2




最後のウォールも、本気のチャレンジ。
ひとりでは越えられない壁も、みんなと乗り越えました!!
Dsc05351




もうすぐ幼稚園実習が始まるとのこと。
今回の体験同様、前向きに、自分からアクションを起こしていけるよう応援しています!
(黒田)

|

2017年10月 5日 (木)

あそ棒パン、こねこね楽しい!

本日小学校の特別支援学級のみなさんが、あそ棒パンを体験しに来てくれました。
Dsc05064 Dsc05029



手を使ってこねるので、生地の柔らかさが変わっていくのも感じることが出来ます。
Dsc05046 Dsc05056



棒に生地を巻き付けていくのは少しコツがいりますが、どんどん上達!
生地を焼くのも、2本目には上手になっていきました😊
Dsc05076_2 Dsc05101



楽しみながら、体験を通して学んでいけるのが『あそ棒パン』プログラムです。
ぜひ体験してみませんか~?

(黒田)

|

2017年9月23日 (土)

焼きいものおいしい季節

Img_4287 本日は、子ども会のみなさんがドラム缶ピザとつぼ焼きいもの体験に来てくれました。

肌寒く感じる季節になり、焼きいもがよりおいしく感じられたのではないかと思います。

香りがまた良いんですよね~!思わず、食べたくなっちゃいます。

センターでは、つぼ焼きいもがとても人気です!これからの時期にぴったりなので、ぜひ体験しにいたしてくださいね。 (小針)

|

2017年9月22日 (金)

ドラム缶ピザ&森のようちえん♬

本日、埼玉の保育園から約100人が遊びに来てくれました。
Dsc03994



ドラム缶ピザ作りと森のようちえん体験をしてくれたのですが、どちらも楽しそうな表情が印象的でした。
Dsc04015 Dsc03976



こどもたちが森で遊んでいる間に、保護者の方々はピザ作り。
『森から遊んで帰ってくると、美味しいピザが出来上がっている!!』

お腹ペコペコのこどもたちは、大喜びです😊
Dsc03985 Dsc03981




森では、斜面を両手両足上手に使ってたくましくのぼって遊ぶ姿がありました。
沢山落ちているどんぐりを拾って集めたり、お花を摘んだり、お家の人にあげるために見つけたものを大事に袋にしまっていた子も。

保護者の方と共に、こどもたちを明るく見守る園の雰囲気が素敵だなぁと感じました。
Dsc04026









保育園周辺ではなかなかできないような体験ができる場所だと思いますので、ぜひまた遊びに来てくださいね。

(黒田)

|

2017年9月19日 (火)

ゼミの仲間とピザ作り😊

本日、東京都市大学のゼミ生さんが先生と共にセンターへ来てくれました。
Dsc03809



体験したのは、『ドラム缶ピザ作り』と『冒険教育プログラム(少し)』

ピザ作りでは、3年生と4年生みんなで協力を~!
全部で9枚のピザを焼くので「1枚目よりも2枚目」「2枚目よりも3枚目」と、徐々に焼き方も上達していきます。
自分たちで一生懸命作ったピザの味は格別です😊
Dsc03716 Dsc03713 Dsc03732



Dsc03722 Dsc03743Dsc03750


ピザを食べ終わった後は、冒険教育プログラムを少し体験しました。
4年生は以前体験したことがあり、3年生は今度体験することが決まっている『冒険教育プログラム』
Dsc03761 Dsc03767 Dsc03773




Dsc03782 Dsc03787 Dsc03799




前向きに取り組む学生さんからは、活動中や活動後にも様々な気づきや感想が出てきました。

この写真3枚は、《目隠しをして並び替えをした後、外した瞬間の喜ぶ様子》です。
Dsc03803 Dsc03804 Dsc03805




『保育』という同じ道を目指す学生さん同士、お互いのキャラクターを知ることや困ったときに頼れるような関係作りはとても大切だと思います。

優しい雰囲気溢れるみなさんが、また来てくれる日を楽しみにしています。
Dsc03751_2




(黒田)

|

2017年9月 9日 (土)

ドラム缶ピザで親睦を深めよう😊

こども会さんが、『ドラム缶ピザ作り』を体験しに来てくれました。
Dsc03203




来ていた方の年齢層は様々。
「小さな子の面倒を、兄弟ではないお兄ちゃん・お姉ちゃんが見る。」という微笑ましい場面も沢山見ることができました。
Dsc03176




一生懸命野菜を切ったり、生地をこねたり、薪を組んだり…。
「この1年の中で、一番楽しい!」と言ってくれた子もいたぐらいです!!
Dsc03177 Dsc03187 Dsc03191_2




こども会のように地域の人たちが集まり仲を深めることは、震災が起きた際にも活きてくる大切な関係作りではないかと思います。
携帯電話等で簡単にコミュニケーションのとれる時代ではありますが、『体験を共有すること』でしか作れない関係性もあると思います。
Dsc03200 Dsc03199 Dsc03168




当センターは、色んな体験のできる施設です。
親睦を深めることを目的として、遊びに来ませんか😊?
予約方法など疑問・質問等ありましたら、気軽にお問い合わせくださいね。
(黒田)

|

より以前の記事一覧