2017年12月 5日 (火)

黒川青少年野外活動センターってどんなところ?

Dsc00815 本日は、近隣の小学校の児童のみなさんが町たんけんの授業でセンターに来てくれました。

児童のみなさんが考えてきてくれた質問に、センター職員の黒田が答えていきました。

Dsc00817自分たちが疑問に思ったことを、手を挙げて大きな声で質問してくれていました。
「センターには、1日にどのくらいの人が来ますか?」
「どんな人達が泊まっていますか?」
「どうしてあんなに急な坂があるのですか?」

などなど!
たくさんの質問をいただきました。
子どもの目線から飛び出してくる質問は、おお!となるものもありました!

みんなの「?」は、解決できたかな?
センターの物知りさんになってくれていたら嬉しいな。

今度は、ぜひセンターに遊びに来て、いろいろな体験をしていってくださいね。
学校に帰ったあとのまとめもがんばってください。   (小針)

|

2017年11月28日 (火)

小学生ドラム缶ピザ体験

Dsc00210 本日は、小学3年生の子どもたちと保護者の方々がドラム缶ピザを体験しに来てくれました。
少し肌寒い中でしたが、元気いっぱいの子どもたち。
とても楽しみにしてきてくれていたようです。

ピザ生地をこねるのも、

トッピングの食材を切るのも、
火おこしも全部自分たちでやっていきます。

保護者の方は、じっと見守り、子どもたちだけでできるように、と
サポートをしてくださっていました。
大人がやってしまったり、手伝ってしまえば、上手に早くできるかもしれません。
でも、子どもたちの体験は、減ってしまいます。

子どもたちにたくさん体験してほしい!という、
保護者の方々の想いが、とても伝わってきて、とても素敵だと感じました。

子どもたちは、自分の役割に責任をもって、真剣に楽しくピザ作りをしていました。

Dsc00220 Dsc00212自分たちで作ったピザは、とてもとてもおいしかったのではないでしょうか。
お友達と、そして保護者の方との素敵な思い出ができていたら嬉しいです。


本日は、ありがとうございました。
またぜひ、センターに遊びに来てくださいね。  (小針)

|

2017年11月27日 (月)

ネイチャーゲームリーダー講習会

Dscf4914 今日、明日と、センターにてネイチャーゲームリーダー養成講座を開催しております。



自然や一緒に過ごす人との距離がぐっと近くなるネイチャーゲーム。
実際に、指導者として活動を提供できるようになるために2日間の講習を受けます。

参加されている方は、自然体験を提供する施設の方や、保育士さんなど、普段から自然と人と関わっている方々が多いようです。
遠い所からは、北海道から参加されている方もいるとか。

Dscf4913このように、目隠しをして木に触れてみたり、様々な感覚を使って自然を感じていきます。
様々なゲームがあり、参加者の方々も楽しんでいるようでした。


Dscf4910 Dscf4909お天気も良く、秋の紅葉もキレイな中学べるのは、とても良い機会になっているのではないでしょうか。

参加者のみなさん。明日まで、がんばってください。

(小針)

|

2017年11月26日 (日)

芋煮会

Dscf4892Dscf4893本日は、ボーイスカウト43団さんが芋煮会を開催していました。巨大なお鍋にはお芋の他にこんにゃくや牛肉が入っています。

Dscf4896Dscf4897巨大なお鍋の隣では、スカウトが炭起し中です。いつも訓練しているからか、炭の扱いもお手のものですね。

Dscf4898Dscf4899




Dscf4904グラウンドから線香花火のような香りが漂っていました。
香りの正体は空気砲に使っている煙玉でした。ダンボールに1か所穴を開け、中に煙玉を入れれば空気砲の完成です。穴が開いている面の側面を叩くと、空気の玉が勢いよくでてきます。そのまま単純に叩いても面白いです。スカウトたちは、ろうそくと離れた場所から、ろうそくの火が消せるかという的当てで遊んでいました。

この芋煮会はボーイスカウトの活動の紹介も兼ねていたそうです。新しい仲間が増えると良いですね!

Dscf4904_2他にも焼き芋をしている子ども会もいたため、グラウンドで約150人近くが活動し、とても賑わっている1日でした。(片岡)

|

2017年11月13日 (月)

元気っ子たちのピザ体験

Dsc08613Dsc08599Dsc08587 本日は保育サークル「元気っ子クラブ」さんのドラム缶ピザ作りに、職員が指導を行いました。

2~3歳児が手を上手に使って、生地を綿棒で伸ばしたり、ソースを塗ったり、チーズをまぶしたりしています。ゆっくりと真剣な表情で取り組んでいました。

Dsc08620 子どもたちはドラム缶ピザ釜に興味深々で、窓に張り付いて炎を見つめていました。
Dsc08589Dsc08604 Dsc08623あっという間に焼き上がります。ほうれん草ピザ、ウインナーピザ、デザートにはちみつバナナチーズピザと3種類ものピザが完成です。

Dsc08595Dsc08591Dsc08608美味しそうに笑顔でピザをほおばっている顔をみると、こちらまで笑顔になります!

「元気っ子クラブ」さんは、普段、毎週月曜日に片平子ども文化センターにて活動中です。ご興味のある方はぜひお声がけください。(片岡)

|

2017年11月12日 (日)

おもちゃがいっぱいクラフト研修

Dsc08543
本日は、ボーイスカウト地区協議会の皆さんが指導者向けのクラフト研修を行っていました。講師の五感教育研究所の高橋さんから、面白いおもちゃの作り方や自然の話を教わったそうです。

どんなおもちゃを作ったのか教えていただきました!
Dsc08537○はりがねめいろ
ふにゃふにゃとした形の針金の先端から、小さなV字の針金を滑らせて、木の取手までゴールさせます。意外とゴール付近が難しい!子どもも大人も盛り上がります。

Dsc08541Dsc08542○まつかぜこま
ぶんぶんゴマの要領で、ヒモを引っ張って、木の実の殻を回します。

Dsc08546Dsc08548○すいぎゅう
葉っぱの茎を引っ張ると、つのがでてきます。
他の動物も作ってみることも出来そうです。

Dsc08552Dsc08550○がりがりひこうき
竹の削ってギザギザにした部分を、竹の棒で上手に擦ると、先端のプロペラがくるくると回ります。試しにやってみましたが、始めは全然回りませんでした。どうしたらプロペラが回るのか、がりがり音を鳴らしながら考えるのも楽しいです。

単純だけど、こんなおもちゃがあるのか!と興味深かったです。カブスカウトなどの子ども達にもこの楽しさが伝わることを願っています!(片岡)

|

2017年11月11日 (土)

ボーイスカウトBBQ

本日、『ボーイスカウト川崎地区スカウターズフォーラム』が当センターにて開催されました。
Dsc08474 Dsc08498




所長の野口が講師となり、BBQの指導を行いました。
私黒田も、ペッパーステーキを担当しました。
Dsc08478 Dsc08487


所長のレクチャーを熱心に聞き入る姿は、さすが指導者のみなさんです。
Dsc08527
メモをとる方がいたり、楽しい雰囲気の中にも学ぶ姿が印象的でした。
Dsc08535 Dsc08501




いつもイベントなどでもお世話になっている『ボーイスカウト川崎43団』さんは、来年50周年を迎えるとのこと!
受け継がれている歴史を思うと、本当にすごいことだなぁと感じます。

Dsc08500




今日の学びによって、BBQを楽しむ人が増えることを期待しています♬

(黒田)

|

2017年11月 9日 (木)

焼き芋遠足

23435179_1190850127682676_418826063 はるひ野小学校の1年生195名が遠足にやって来ました。

23434937_1190851141015908_574572612 23244099_1190851984349157_509854808 授業で育てたさつま芋を焼き芋にして食べてみよう。というねらいの様です。

子どもたちは先生方が焼き芋を焼いている間、秋を探しに森の中へ。どんぐりや彩豊かな葉っぱを集めて来ました。

23319111_1190852097682479_685411555 23244535_1190852387682450_569609211 1時間後、甘い香りが漂いお芋が焼き上がりました。みんなで焼きたての芋をいただきました。あちこちで美味しいという声が上がりました。

23435151_1190852667682422_470077741 23319126_1190852801015742_339205667 お芋を食べた後は、集めてきた秋の品を絵に描いたり、5感を使って文字で表したり。

みんな楽しそうでいい笑顔!2時には元気に学校へと出発して行きました。

本日はありがとうございました。また、来年もお芋を焼きに来てくださいね。(野口)

|

2017年11月 3日 (金)

本日の利用団体紹介

今日から3連休。
どこかにおでかけされている方も多いでしょうか。

センターにもたくさんの利用者の方が来てくださっていました。

1つ目のは、『SAN』という団体さん。
『SAN』とは、野外教育や自然体験活動の指導者による、情報交換や情報共有を目的としたネットワークです。

本日は、1泊2日のイベントを開催していました。

Dsc_5988
イベントのテーマは、「キャンプだけじゃない子どものこと」
なんだか、気になるテーマです!!


聞いてみると、学校や児童館、児童養護施設など様々な子どもと関わる現場で活躍する方たちを講師に招き、子どもとの日々の関わりについて、仕事のことについて、お話をしてくださっていたようです。
Dsc_6013 Dsc_6020身体を使うものから、座ってじっくりとお話するものまで。
様々な視点から”子ども”について考えるきっかけになっていたようでした。
とても興味深いものばかり!気になります!!!


『SAN』は、Facebookで情報を発信しているそうなので、興味のある方はチェックしてみてください。
https://www.facebook.com/SANSocial-Active-Network-of-outdoor-education-235683273147205/?ref=bookmarks


2つ目は、『親子アウトドアキャンプ』というイベントを開催!
センターでもアウトドアキッチンの講師をしてくださっている、松岡明理さん(あかりママ)と、センター所長のロバが親子向けにナン&カレー作りを教えていました。
Dsc_6104Dsc_6078





親子で楽しむクッキング。
しかし、今回は一味違います。
それは、メインが大人というところ。
Dsc_6077_2Dsc_6090 Dsc_6101




ナンの生地をこねたり、のばりたりするところは、お子さんも一緒にされていましたが、カレー作りやデザート作りのほとんどは保護者の方々で行っていました。

子どもと少し離れ、親が料理や班の方との交流を楽しむ自分のための時間をとれることは、大事なことかもしれない・・・!と感じました。

Dsc_6165子どもたちは、元気いっぱいどんぐり山へ探検!
葉っぱや木の枝を使って、自分オリジナルのフラッグを作りました。

フラッグを繋げて、会場に飾っていました。とても華やかな場になっていました。

Dsc_6140 Dsc_6134作業をする時は、真剣に!
親子の交流もたくさんできていたようです。
Dsc_6099
おいしそうな、カレー&ナンができあがっていました。
おいしそうな香りが広がっていました。


Dsc_6158
とってもカラフルなテーブルが出来上がっていました!
みんなで食べるのは、おいしいね。



3連休は、お天気良くスタート。
子どもから大人まで、たくさんの方の楽しそうな声が響いていました。
本日はご利用いただきありがとうございました。
残りの連休も楽しんでくださいね。    (小針)

|

2017年10月27日 (金)

BBQトレーニング中

Dsc07765有志で集まったBBQインストラクターの方々が、コンテストに向けてトレーニングをしています。

Dsc07769Dsc07772大きなお肉が沢山並んでいます。

豚肉、鶏肉、牛肉の家庭料理では使わないような部位ばかりです。
数えてみたところ、総重量32kgもありました!!
これから仕込みをして、夜通しじっくり肉を焼き上げるそうです。天気も安定していますし、充実したトレーニングになりそうですね!(片岡)

|

より以前の記事一覧