2017年6月16日 (金)

中学生174名でピザ作り

Dscf2876Dscf2878



本日は中学1年生174名がドラム缶ピザを体験しに来てくれました。
16班でのピザ作りはグラウンドがとてもにぎやかです。

Dscf2877_2Dscf2879Dscf2881Dscf2880Dscf2882Dscf2884




生地を粉からこねたり、具材を切ったり、ドラム缶の中で薪を組んだりしました。かなり気温が高いので、生地がどんどん醗酵しています。

Dscf2883Dscf2886Dscf2887Img_1509
Dscf2889
Dscf2892

Dscf2899

Dscf2901



Dscf2902

Dscf2903

Dscf2905

Img_1501Img_1507Img_1510










こちらで用意している具材に加えて、それぞれ自分達も具材を持ってきていました。
オリジナルのトッピングピザをご紹介します。顔や三角形、あるいはケーキのようなピザは見ていてとても楽しいですね!みなさん準備から片付けまでも含めて、よく頑張りました。また来て下さいね!

センターでは随時、学校団体の指導も承っています。ご興味のあるかたはお気軽にご相談ください。(片岡)





|

2017年6月11日 (日)

大学の授業でレク体験・カレー作り

Dscf2777Dscf2778Dscf2780Dscf2781Dscf2783

Dscf2784








本日は、32名の大学生が授業でセンターに来ています。職員も指導に入りました。夏に学生達がキャンプをするので、その際の野外炊事の予行演習でもあります。授業が始まって間もない時期なので、活動を通して生徒同士の距離を縮めよう、という目的も今回はありました。

午前中はアイスブレイクの体験。
様々なレクを通して、少しずつ仲間とも打ち解けていくのが見て感じられました。

午後は野外炊事でカレー作り。
メニューは、シーフードカレー、ポークカレー、チキンカレー、彩り夏野菜カレーの4種類。
4つの班に分かれてそれぞれ調理や火おこしをしました。

どのグループも美味しいカレーができました。
お米は羽釜で炊いたのですが、少し水っぽくなってしまったグループも…。
しかし、このようなことも大切な学びですね。

Dscf2785Dscf2786





最後には振り返りと意図開きの時間を。
将来指導者の立場を目指すみなさんなので、ひとつひとつの活動の意図を考えること
はとても大事で重要な時間だと感じます。


大学生の活動の他にも、昨日から引き続き『野外活動セミナー2017in黒川』が行われていました。
写真は、テントの立て方・畳み方を学んでいる際の様子です。
Dscf2771





毎日様々な人が訪れ、活気溢れるセンターです。
(黒田)

|

2017年6月10日 (土)

野外活動セミナー、開催中です。

今日は、センター共催の「野外活動セミナー2017in黒川」(主催:遊学塾)が行われています。
アイスブレイクにキャンプファイヤー、ダッチオーブンを使ってのナイトディナーなど、盛り沢山の1泊2日プログラムです。

トーチ棒づくりのセッションの様子です。

Dscf2761Dscf2760来は、燃えにくい生木がオススメですが、最近

は、生木を手に入れることが難しくなってきたとのこと。手に入れられなかった場合は、売っている木の棒で作ります。

まずは、ちょうどよい長さに切ります。巻くのは、日本手ぬぐいがいいそうです。

Dscf2768
タオルは、細かい糸くずが出てしまうので、NGとのこと。
センターでは、よくシーツのハギレで作りますが、一般家庭だと、シーツも手に入れるのが難しいですよね。


Dscf2767

Dscf2766

そして、切ったハギレを棒に巻き付けます。なるべくきつく巻きます。それを、針金で止めます。
ニッパを使って巻き、最後はねじってとめます。なかには、手で巻く強者もいました。



Dscf2763Dscf2762完成!!
夜のファイヤーが楽しみですね。






Dscf2759Dscf2756今日は、他にもたくさんの団体さんで大賑わい。
外では、本格的なかき氷機を持込み、かき氷屋さんが登場していました。
事務所にもおすそ分けをいただきました。
あずき&抹茶、ごちそうさまでした!(高柳)

|

2017年6月 8日 (木)

専門学生さんのドラム缶ピザ焼き体験

日本美容専門学校のみなさんがドラム缶ピザ焼き体験をしにきてくれました。

日美こと日本美容専門学校は、美容師、メイクアップアーティスト、ネイリスト、エステティシャンなどを目指す人のための専門学校です。
美の道を目指している方々、とても可愛らしく明るくて気さくな方が多いように感じました。
今回来てくれたのは、総合美容科の皆さんで、将来エステティシャンを目指しているそうです。
まずは、生地係・トッピング係・火係の3つの係に分かれます。
●生地係
中力粉・砂糖・塩・イースト菌を混ぜた粉に水を入れて手で混ぜていきます。
最初は手に生地が張り付いてしまうのですが、しっかり混ぜてこねていくとまとまった生地が出来上がっていきます。
目標は赤ちゃんのほっぺのような柔らかさ♪
Dscf2731 Dscf2740


●トッピング係
色とりどりの野菜を切って、生地の上にのせていきます。
野菜をうす~く切って、具材もうす~く乗せるのがポイントです。
ドラム缶ピザは400℃の熱によって3分で焼き上がってしまいます。
具材が厚いと中が生焼けで野菜が辛くなってしまうので、やはり「うす~く」が大事です。
Dscf2727 Dscf2730



●火係
最近は、メタルマッチを使った火起こしを取り入れています。
フェザースティックを作るのに苦戦していましたが、どの班もしっかりと火が着きました。
Dscf2732 Dscf2741





みんなで協力して焼き上げたピザの味はいかがですか~。
みなさんの素敵な表情から美味しさが伝わってきますね!
またのお越しをお待ちしております。
ありがとうございました。
1496896642056 Dscf2747 Dscf2748_2 Dscf2752 Dscf2754
(藁谷)

|

2017年6月 2日 (金)

シニア自然大学「キャンプの基礎知識」

Dsc_8468 シニア自然大学のメンバー17名が「キャンプの基礎知識」の講座を受講しに来ました。

講師は所長の野口(ロバ)です。
Dsc_8450 Dsc_8459 内容としては、火おこし体験(ブッシュクラフト)、ドラム缶ピザ体験、ロープワーク実習、タープ立てを行いました。
Dsc_8469 Dscf2629 学生さんに教えるより、シニアの皆さんは火おこしひとつをとっても、昔経験を積んでいるため、簡単なレクチャーで直ぐに出来てしまいます。
体験の有無って大事なんですね。
Dsc_8458 メタルマッチを使っての火おこし、ドラム缶ピザ共に上手に行っていました。
Dsc_8473 Dsc_8475 Dsc_8478 午後にロープワークはお覚えるのに苦労していましたが、応用編のタープ上げでは、協力して上手にタープをあげていました。
Dsc_8494 Dsc_8499 Dsc_8496 Dsc_8497 今回の体験は、災害時にも生かせるものばかりです。特にロープワークは、何日か練習し、身に着けていただけると嬉しいです。
今日は1日お疲れ様でした。

|

2017年5月31日 (水)

ブッシュクラフトをキャンプに

Dsc_8383_2 夏に開催されるこども文化センターの「小倉っ子キャンプ」に向け、職員の皆様が下見及び研修にやって来ました。

Dsc_8387 昨年、当センターで実施したブッシュクラフトの研修を受け、キャンプの炊事で、メタルマッチの火おこしを取り入れるとのこと。
研修で行ったことが、直ぐに生かせるのは良いことですね。
Dsc_8384 全職員がこの研修を受けたわではないので、下見のメンバーに簡単な火おこしレクチャーをお願いされました。

Dsc_8376 実際に体験してみると、職員の皆さんも真剣そのもの。
Dsc_8386 Dsc_8389 大人もはまる火おこし体験。こども達も楽しいこと間違いなしです。(野口)

|

2017年5月30日 (火)

お母さんたち、頑張ってます!

Dscf2590今朝はホトトギスがセンターのどんぐり山で気持ちよさそうに鳴いていました。

そして~、近隣の幼稚園からはお母さん達がたくさんいらっしゃいました。
近くバザーが開催されるとのことで、その予行演習だそうです。
Dscf2591 Dscf2593 Dscf2594 Dscf2595 Dscf2596
Dscf2598 Dscf2600グラウンドでは、焼きそばとフランクフルト。
厨房ではハヤシライスの調理。
集会室ではコーヒーと手作りお菓子、小物類の物販類。幼稚園での必需品から、ママ向けのオシャレなトートバッグ等々・・・。予行演習とはいえ、本番さながらのレイアウトでした。実際にどんなものが販売されるのかは当日のお楽しみ・・・。
本番はお天気に恵まれると良いですね。皆さん頑張ってくださいね~。(土屋)

|

2017年5月27日 (土)

サモア、美味しい♡

今日は、いつもセンターのイベントにもお手伝い頂いているガールスカウトさんが、野外料理訓練として来てくれていました。
P1370269 P1370268



ちょうど私が近くを通りかかった際に声を掛けてくださり、美味しい『サモア』をごちそうになりました。
マシュマロを遠赤外線で焼いてチョコと一緒にクラッカーに挟んで、パクッ♡
P1370270



とろっとろでとても美味しかったです。
可愛い笑顔もいただきましたよ~。
P1370271



ごちそうさまでした!
(黒田)

|

2017年5月23日 (火)

野外教育の指導法について学ぶ

本日は、国際自然大学校(NOTS)のみなさんが講習会をしていました。

Wilderness Education Association(WEA)の方による野外教育の指導法について学んでいました。

スキルを習得するための講習会はよくありますが、スキルを人に教えるための講習会はめずらしいですね。

ロープワークや火起こし、地図読みなどを通して、どのように教えたら伝わりやすいのか、わかりやすいのかなどを試行錯誤しながら考えていました。

スキルを身に付けて満足するのではなく、それをどのように教えていくか、、とても大切なことだと思いました。

Dscf2384 Dscf2395 Dscf2397 Dscf2401 Dscf2402

(藁谷)

|

2017年5月20日 (土)

親子アウトドア教室1~メタルマッチで火おこし体験~

本日、『親子アウトドア教室1』~メタルマッチで火おこし体験~を開催しました。
参加者は13名。家族全員で参加をしてくれた方もいました。
Dscf2381



講師は、ブッシュクラフト株式会社の『伊藤隼人さん(いとーちゃん)』
ユーモアいっぱいの明るい方で、以前から様々なイベントでお世話になっています。
Dscf2365



まずは受付で【ブッシュクラフトスターティングセット/火おこしセット/ルーキー】をGET!
キットを買うだけの価格で使い方も教えてもらえるなんて、ほんとにお得なイベントです。
道具を手にしたら気分も高まります♬

最初は、『ブッシュクラフト』についてトークと映像で紹介。
Dscf2306



その後は早速スターティングセットを使って、火おこしのための準備をしました。
Dscf2313 Dscf2312 Dscf2339 Dscf2330



Dscf2311 Dscf2327 Dscf2331 Dscf2338



メタルマッチも繰り返し練習するうちに、次第に上手に使えるようになりました。
Dscf2373 Dscf2324




自分で火を起こせたときの喜びは格別!
セットに入っている様々な道具の使い方もマスターしました☆
Dscf2370 Dscf2362_2 Dscf2355



Dscf2367 Dscf2369







ナイフを使ったクラフトにも夢中です。
正しい使い方で使えば、とっても便利な道具。
ブッシュクラフターにとって、ナイフはなくてはならない道具でもあるそうですよ。
Dscf2337 Dscf2308



火のドキドキ・ワクワクは楽しいと、私自身改めて感じることができました。
しかし、火を扱える場所には細かな指定があったりもするので道具を使う際はその点気をつけて使用してくださいね。
当センターでは使用できますので、セットを持ってぜひまた遊びに来て下さい。
Dscf2375_2 Dscf2379



本日ご参加頂いたみなさま、いとーちゃん、ありがとうございました!
ぜひ今回得た様々な道具・技術を持ってアウトドアを楽しんでくださいね♬

(黒田)

|

より以前の記事一覧