2017年6月23日 (金)

7月12日(水)アウトドアキッチン開催!!

イベントのご案内です。

7月12日(水)に『アウトドアキッチン』を開催します!
美味しくオシャレなワンプレートランチ、一緒に作りませんか??
Img_8787








講習メニュー】
 ★野菜たっぷりミートソース
 ★ほうれん草のフォカッチャ
 ★ズッキーニのフリッタータ
 ★しゃきしゃきサラダ~梅ドレッシング~
 ★かぼちゃプリン

 ☆ほうれん草、玉ねぎ、人参、ピーマン、ズッキーニ、バジル、
  きゅうり、レタス、トマト、かぼちゃ、しいたけの
  11種類のお野菜を使います!

テーマは、“野菜克服”
使う野菜は、なんと11種類!
子どもが苦手な野菜も上手に料理に取り入れることで、苦手を克服できるかもしれません。

お子さまとの参加も可能ですので、出来上がった料理は親子一緒に味わいましょう☆
Img_8756 Img_8765 Img_8767









ワンプレートに盛りつけることで、“食べやすさ”と“見た目”どちらも満足するクオリティの料理を作ることができます。

料理を作る&食べるでこの価格は、大変お得です!!

※参加費:川崎市民1500円、市外1800円、子ども(3歳以上)一律700円

講師は、松岡明理さん(通称:あかりママ)
毎日SNSで、お料理の写真を投稿しています。
思わず食べたくなるような写真が沢山載っていますので、インスタグラムもぜひ見てみてくださいね。
https://www.instagram.com/m.akarimam/


現在参加者募集中です。参加希望の方は黒川青少年野外活動センターまでお電話ください。(定員になり次第募集終了)⇒ 044-986-2511

詳細は、黒川青少年野外活動センターのホームページからご確認いただけます。
http://www.kurokawa-yagai.com/9-syusai-sidousya.htm

ご興味のある方、お誘いあわせのうえどしどしご参加ください♬

(黒田)

|

2017年6月22日 (木)

WAXでピカピカ♪

Dscf3147昨日の大雨から、夏の暑さが戻ってきました。

センターのグラウンドは、雨でできた水たまりはなくなったものの、
ぬかるみが多く残っていました。
また、風で飛ばされてきた葉や枝がいろいろなところに落ちていました。

昨日の雨・風の強さを感じます。

そんな中でも、本日利用してくださった団体さんのお子さんは外で元気よく遊んでいました。
昨日遊べなかった分、おもいっきり遊べたかな?

センターの中は、月に一度のWAX清掃。業者の方たちが、床や窓をキレイにしてくれました。
いつもありがとうございます。
ホールや集会室などの部屋は、WAXでピカピカになっています。
きれいなのは気持ちが良いですね。
このピカピカを長く保ちたいと思います。  (小針)

|

2017年6月21日 (水)

雨ざんざん!

Dscf3145 
本日は、今シーズン初の大雨。
センターのグラウンドは、全体が水たまりのようになっていました。

強雨や雷雨、道路の冠水や交通機関の乱れも予想されています。
外に出られるかたは気をつけてくださいね。

本日、センター主催の森のようちえん『のあそびくらぶ』も安全を考慮し中止の判断をさせていただきました。
ご参加される予定だった方、ご理解とご協力をいただきありがとうございました。

たくさんの雨の中、カッパを着て子どもたちと一緒に遊ぶのも楽しそう♪、とグラウンドの様子を見ると感じます。
ですが、野外での活動は安全が第一です。

のあそびっこのおともだち。
次回は思いっきり遊びましょう!また会えることを楽しみにしています。
雨の日には雨の日に楽しめる遊びで過ごしてくださいね。  (小針)


|

2017年6月20日 (火)

梅仕事の季節です

6月といえば…梅仕事の季節。

梅仕事と聞くと、丁寧な暮らしをしている気がして、なんだか素敵な気持ちになります。
センターにも「梅がいっぱいだからとりにおいで」という声をかけてもらい、たくさんの梅が集まってきています。
グラウンドの梅も今年は生り年とのことで、昨日所長のロバがせっせと収穫してカゴいっぱい採ることが出来ました。
梅は、クエン酸が含まれていて、疲労回復にいいそうですね。
その他にも、肥満防止、デトックス、整腸作用、美肌効果、高血圧防止などの効果もあるそうです。
集まった梅は、梅シロップになることが多いのですが、今年は他のものも作りたいねなんて話をしています。
梅のおいしい調理方法があったら、是非教えてください♪
(藁谷)
Dscf3143 1497919583620 1497919569197 1497919561912

|

2017年6月19日 (月)

雨が降った次の日は...

Dscf3137

今日は初夏を感じる気持ちの良い晴れでした。
センターのグラウンドでは、昨日濡れてしまったタープが、太陽にあたってどんどんと乾いていきました。

次もきちんと使えるように、しっかりと乾かしてから片づけます。
タープ以外にも、太陽の力をかりてたくさんの道具を乾かしました。

雨の後の太陽の力って、とってもありがたい~。

雨の時に大活躍してくれるタープ。次の出番をお楽しみに。   (小針)

|

2017年6月15日 (木)

いい香り~♪

現在、宿泊室(和室)の畳の張替をしています。

長年、使用して擦り切れた畳を一枚一枚張り替えてもらっています。
張替前と張替後の写真、全然色が違いますね。
い草のいい香りも漂っています。
みなさんに気持ちよく使っていただけると嬉しいです。
Dscf2805 Dscf2802 Dscf2804
(藁谷)

|

2017年6月13日 (火)

竹?ナナフシ?

パラパラと雨が降り、肌寒さを感じる今日。

田中さんが作って下さった流しそうめんの樋(とい)の上で、ある生き物を発見しました。
P1370471








その名も、『ナナフシ』です!
調べてみたところ、日本には18種類ほど。
世界には、約2500種類ものナナフシがいるんだとか。
P1370470 P1370472





竹に擬態しているのでしょうか?
ナナフシを見つけることができると、なんだか嬉しい気持ちになります。
森の中をよーく観察して歩いてみると、植物に擬態した生き物に出会えるかもしれませんね。
(黒田)

|

2017年6月12日 (月)

黒川DIY

Dscf2796Dscf2801最近はDIY関連の記事が多いセンターです。
先日、ベニバナのドライフラワーをいただきました。鮮やかなオレンジ色は、ドライフラワーになっても残るのですね。
花はそのまま束ねて壁にひっかけたり、100均の瓶につめて飾ってみました。事務所の受付に何種類か置いてあるので、ぜひご覧ください。

Dscf2794Dscf2795こちらは備品をしまう棚を作製しているところです。木製のパレットは便利ですね。大物家具がいとも簡単なように出来上がっていきます。

Facebookでも画像や動画を随時更新していますので、良ければチェックしてみてくださいね。(片岡)

|

2017年6月 7日 (水)

流しそうめんのトイが二台完成しました!

流しそうめんのトイが2台完成!
P1370467





昨日から引き続き田中さんが来て下さり、そうめん台を作ってくれました。

私は正直、普通にそうめんを食べるだけでは、そうめんの味の美味しさを伝えきれていないと感じています。

しかし、この流しそうめん台を使えば、きっと普段食べているそうめんより断然美味しく感じることでしょう!!
P1370468 P1370469



ぜひ多くの方に、そうめんの美味しさを感じてもらえたらと思います。

(林田)

|

2017年6月 6日 (火)

流しそうめん台作り

Dscf2702Dscf2704
   夏の間に使う流しそうめんのトイを、地元の方が作りに来てくださっています。
「木元竹先(きもとたけさき)」という言葉をご存知ですか。木は根っこ側から、竹は先の方から刃を入れるときれいに割れるという意味です。他にも「木もと竹うら」ともいうそうです。
その言葉の通り、竹の先の方に刃を入れて割っていきます。

Dscf2708Dscf2710竹にナタの刃を入れて、2人で一気に両側から引っ張ります。

Dscf2714少し斜めに割れたので、平らになるように削ります。

Dscf2715


Dscf2716
中の節も取ります。

Dscf2721節を取り終えたら、
仕上げに角をやすりがけをして完成です!

毎年というのもあり、作業がとても手際良く、あっという間に仕上がっていました。随所に効率的かつきれいにトイを作るコツが詰まっています。職人技です。

Image1Image2「上手にそうめんをつかめない子に」と、お手製の竹のフォークもいただきました!竹の根元の厚みのある部分を使って作られています。こちらも角が丁寧に取られていてとても握りやすいです。子どもたちが使っている姿を早く見たいですね。

流しそうめん台は500円でレンタルしています。また、8月8・9・10日に「黒川満喫プログラム~みんなで!流しそうめん~」を開催します。どちらも本日作っていただいた流しそうめんのトイが大活躍します。そうめんを食べながら、ぜひトイにも注目してみてくださいね。(片岡)

☆追記☆
Dscf2724 Dscf2723完成しました!触るととてもすべすべしています。
使うのが思わず惜しくなってしまうくらい、丁寧に作られています。
小さな子が触れても安心です。
作っていただき、ありがとうございました!

|

より以前の記事一覧