« 黒川サマーキャンプ2日目後半 報告 | トップページ | 夏のおすすめプログラム盛り沢山 »

2014年8月14日 (木)

黒川サマーキャンプ2014  3日目報告

サマーキャンプもあっという間の3日目。外で寝た子どもたちは、暑くもなく寒くもなく、ちょうど心地よい気温だったようです。

○7:30 朝食
今日の朝食はオープンサンドでした。例年になく食欲旺盛な子どもたち。スープはあっという間に売り切れ、パンもほぼ残さず完食してくれました。持論ですが、よく食べるキャンプはいいキャンプです!
Dsc_2091Dsc_2093

○9:30 竹カップづくり
午前中は、クラフトの達人に教わって竹でお椀(カップ)をつくりました。これを上手に作らないと、流しそうめんが食べられないとあって、話も真剣に聞いていました。
切り出された竹を、林の中から運び出すところからスタート。これまで培ってきたチームワークで、力をあわせて竹を運びます。

Dsc_2109Dsc_2115Dsc_2120

のこぎりで竹を切っていきます。切りやすいように、手があいた人がしっかり竹をおさえます。太い竹は切るのが大変そうでしたが、無事に全員がお椀を作ることができました。

Dsc_2121Dsc_2128Dsc_2133

○11:30 テント撤収
キャンプもいよいよ終盤。3日間活躍したテントを、みんなで片づけます。スタッフが何も言わなくても、自分たちで役割分担をして、どんどん作業が進んでいきました。きれいに片付いたグラウンドは、ちょっぴり寂しい感じがしました。

Dsc_2141Dsc_2143

○12:30 流しそうめん
片づけを終え、いよいよみんなが楽しみにしていた流しそうめんです。出来立てのお椀に麺つゆを入れて、スタンバイOK・・・5,4,3,2,1,スタート!!
Dsc_2153_2

Dsc_2147Dsc_2158Dsc_2166

Dsc_2170Dsc_2171


○14:00 閉会式

Dsc_2374

班ごとに3日間の思い出を言葉にした【くろかわ作文】を発表してもらいました。さすがはキャンプファイヤーでの出し物を経験した子どもたち、スタッフの力を借りずに、どの班もうまく3日間をまとめてくれました。
最後は、3日間歌い続けたテーマソングを声をあわせて歌い、フィナーレとなりました。
    *   *   *
キャンプ終盤、子どもたちからは「また今日も泊まりたい」「1週間あればいい」「また来たい」などと言った声をたくさん聞きました。きっと3日間の中で、仲間と一緒にいて楽しい、心地がよい、そんな空間が出来あがっていたのだと思います。

Dsc_2284

出会いがあれば別れもある。でも、思い出は残ります。そして、いろんなことにチャレンジし、失敗や成功を繰り返した体験も、子どもたちに糧となって積み重なっていきます。
一日一日、変化していく子どもたちの可能性を頼もしく感じながら、またいつかどこかで成長した子どもたちと会えるのを楽しみにしています。
  大切なものなんて そんなにたくさんはないよね
  友だちとおひさまと それからやさしいこころ (テーマソング「ともだち おひさま やさしいこころ」より抜粋)
(塚原)

|

« 黒川サマーキャンプ2日目後半 報告 | トップページ | 夏のおすすめプログラム盛り沢山 »