2016年12月 4日 (日)

第88回ネイチャーボランティア

第88回ネイチャーボランティアの活動報告です。

参加者:9名
講師(やまぼうし自然学校):6名
センター職員:3名
合計18名。
12月にしては日差しが暖かく、風もほとんどなくて絶好のネイチャーボランティア日和となりました。
○10:10 準備体操
Dscf4911 Dscf4981




本日の作業は、どんぐり山のダイソー側にあるシラカシの伐採と、周りの整備です。
高さ約20Mもある大きなシラカシです。

切る前に、倒れる場所を想定して、周りの竹を伐採したり柵を一時的に取り外したりしました。
伐採した竹は、枝を掃い、一本の長い竹棒にして、柵の材料に。
Dscf4914 Dscf4915 Dscf4922 Dscf4913








倒すシラカシにロープをかけて倒れる位置を調整します。
そして、チェーンソーで切り倒します。
みんな少し離れた安全な場所から樹が切られていく様子を観賞しました。
(動画を試みたのですが、大事な所で手元が狂い失敗してしまいました・・。)
Dscf4923 Dscf4924 Dscf4931




見事!ねらい通りの場所にドーンと倒すことが出来ました。
メジャーで測ると、高さ19m直径30㎝。
年輪も肉眼で数えたら、45~50才という事がわかりました。

斜面から引き上げるのも、一苦労。引っ張る機械(チルホール)と、テコの原理を使って引き上げました。
ここまでで、午前中は終了。
Dscf4939 Dscf4940Dscf4949 Dscf4933Dscf4944 切ったシラカシを囲んで集合写真!



お昼は、いつもの黒川特製カレーと、講師の丹野さんが漬けてくれたラッキョウを一緒に頂きました!

○13:00 ミニ講座「わら細工」
来週の「黒川おもちつき」のしめ縄作りに向けて、作り方、教え方の確認をしつつ、一人ずつ作ってみました。
Dscf4954 Dscf4961 Dscf4963 Dscf4967





そして、その横でツボ焼き芋を仕込んで午後の作業へ向かいました。
Dscf4953大きなお芋は、丹野さんの差し入れ。Dscf4957
重いので、網を使って吊るします。
うーん、楽しみ!



○14:00 午後の作業スタート
午後は、竹柵の直しと薪割り。
なんという事でしょう。シラカシ一本があっという間に薪に変身しました。
長年の作業の賜物ですね。
Dscf4968 Dscf4970 Dscf4974 Dscf4975 Dscf4978




作業が終わるころに、お芋の焼ける良い香りが漂ってきました♪
Dscf4972 Dscf4973 Dscf4977 Dscf4982 Dscf4984




見てください!見事な黄金色!ねっとり甘ーいお芋になりました。
お腹いっぱい心もいっぱいになったところで、本日の作業終了。

本日もお疲れ様でした!次回は2017年1月9日(成人の日)です。
良いお年を(^^)/
(関口かつら)

|

2016年12月 3日 (土)

小学生サッカーチームへの冒険教育プログラム

今日は、サッカーチームに所属している4年生19人に冒険教育プログラムを実施しました。

『みんなで、たくさん経験値をためよう!!』を合言葉に、様々な課題に挑戦しました。

何回も話し合いをして、作戦を考えて、がんばる姿が印象的でした。
Dscf4841 Dscf4847 Dscf4848 Dscf4867




うまくいく時も、なかなかうまく行かずにちょっと言い合いになってしまう時も、「うーん」と悩んでしまう時も、様々な時間がありました。

そんな時間を通して、みんなで協力する大切さや、どうやったらもっとチームがレベルアップしていくのかということを学んでいっていました。

Dscf4853 Dscf4869 Dscf4874 Dscf4881





仲間が困っていた時は、『助けてあげよう!』と、自然と声と手が出てくることが挑戦を重ねるうちにどんどん増えていきました。

Dscf48904mの壁を超える、最後のチャレンジへ!

目の前に立つと、意外と高い4m。
最初は、『無理かな・・・』と諦めムードも見えていました。

Dscf4897 Dscf4901 Dscf4903






実際に挑戦してみると、一気に本気モードへ!!
絶対に、全員でみんなを上げるぞ!!というみんなの気持ちがすごく伝わってきました。

今日学んだことは、きっとサッカーに活かせることがたくさんあると思います。
仲間と一緒にできたこと、まだまだ足りないこと、しっかりと振り返り次回につなげていってほしいと思います。

最後もまでやりきったみんな、本当にがんばっていました。
これからも、サッカーがんばってくださいね!!応援しています。(小針みゆきち)

|

2016年12月 2日 (金)

BBQで美味しい笑顔!

今日は東京シニア自然大学の方々が講座のひとつとして、BBQを体験しにセンターへ来てくださいました。
Dscf4766



講師は、センターの所長でもありBBQ上級インストラクターの野口所長です。
Dscf4758



炭の簡単な起こし方や、火加減・焼き加減を確認するための手法、スマートBBQのための細かな配慮などを実際にBBQを楽しみながら学んでいただきました。
Dscf4777 Dscf4754 Dscf4772



まさに目からウロコな情報ばかり!
今回の参加者の方々は様々な経験をお持ちの方ばかりだったので、『BBQを知っている人だからこそ』『料理をしている人だからこそ』驚くような場面も多くあったのではないでしょうか?
Dscf4820



終始、和気あいあいとした雰囲気でした。
Dscf4784 Dscf4776



ちょっとしたコツを知るだけで、食材がぐんと美味しくなることを、体験して頂けたと思います。
Dscf4811 Dscf4810 Dscf4788



明日からのイベント準備のため、ちょうど日本バーベキュー協会の下城会長もセンターへ来ていましたよ。
Dscf4806 Dscf4807



最後は黒川(所長)名物『つぼ焼き芋』を食べながらの質問タイムです。
Dscf4839



ぜひ、またBBQを楽しんでくださいね。
(黒田)

|

2016年12月 1日 (木)

お肉ぎっしり!

Dscf4745 Dscf4744こんなにお肉が詰まった状態の冷蔵庫を見たことがありません。これは、今週末に日本バーベキュー協会が主催のBBQイベントで使用するお肉です。センターの他の冷蔵庫もお肉でぱんぱんになっています。

Dscf4746_2用意している食材の量はなんと300人前だそうです!週末のBBQイベントは、アメリカでも通用するBBQコンテストの審査員の資格が取得できる講習会と、クッキングコンテストの2種類を開催するとのことです(募集は終了しました)。
Dscf4747優勝者にはトロフィーも授与されます。立派ですね!
この大量のお肉がどんな風に変身するか今から楽しみです。(片岡)

|

2016年11月30日 (水)

のあそびくらぶ~遊ぶ力~

Dscf4706Dscf4708Dscf4709P1320156




本日ののあそびくらぶの活動のご報告です。
12名のお友達とどんぐり山で2時間遊びました。

ガケを見ると思わず登りたくなる子ども達。
先日の雪の影響で、どんぐり山の地面はすべりやすくなっています。
ツルツルでも手をついてガケ登りに挑みます。

Dscf4700Dscf4701Dscf4741Dscf4742




歩いていたら、なんと幼虫を発見!
お友達と相談したところ「ここで飼おう!」という話になりました。
木の切り株にある穴を幼虫のお家にすることにし、葉っぱのお布団を穴に敷き詰めました。

P1320160_2Dscf4723P1320174




ドラム缶に向かって声を出して響かせてみたり、落ち葉の上に薪を組んでたき火ごっこをしたり(良く燃える薪の組み方でびっくりです!)、竹や鉄棒や木材と竹を使った大規模なピタゴラスイッチをしてみたりと、様々な遊びがあちこちで広がっていました。

Dscf4724Dscf4725Dscf4726Dscf4732P1320173
Dscf4730




線路と踏切の大作も制作していました。これは建築したと言っても良いのではないでしょうか!木が立っているところは駅で、駅と駅を線路でつなぎました。とても丁寧に木を組んでいて、こだわりが詰まっています。最後はお母さん達にも見せてあげることができて大満足です。

本日は、ひとりひとりが自分のやりたい遊びを自分から動いて終わりまで続けていたと思います。また、始めは知っているお友達だちと一緒にいることが多かったですが、あそびくらぶで会える色んなお友達と遊ぶようになってきました。自分の遊ぶ力とお友達と遊ぶ力、このふたつの成長を感じられる2時間となりました。
ご参加いただき、どうもありがとうございました。12月もまたお待ちしております。(片岡さゆさん)

|

おさんぽくらぶ ~どんぐり山のクリスマスツリー~

Dscf4695今日のおさんぽくらぶの活動報告です。

お日様が差すと暖かでしたが、風邪は冷たく感じるどんぐり山でした。
参加者は10名
行ってきまーす!のあと、今日もどんぐり山でたっぷりと遊びました。
Dscf4637 Dscf4646 Dscf4654 Dscf4660 Dscf4658
さっそく、歩きながら今日のお土産を探す子や、今日は何して遊ぶ?と作戦会議をする子など・・・色々と知恵を働かせます。
小川に溜まった水を海に見立てて釣り三昧。今日は葉っぱが釣れました~
そして、定番の山登り。大人の手を借りずに自分の足でしっかりと登れるようにもなりました。
P1320032
P1320037 P1320067 P1320090
P1320080_2




鋭い観察力も!何がいるかな?何の葉っぱ?友達に拾ったどんぐりを見せあったりと友達との繋がりも出てきたようです。
Dscf4687 Dscf4691 Dscf4674_2こちらでは、竹を太鼓にして音楽会が始まりました。その一方でクリスマスツリーの作製。
「こっちの葉っぱは?これなんてどう?これを付けたい」等、会話のやりとりが聞こえてきます。その横で木の怪獣との闘いごっこ。今日もみんなそれぞれ「自分のしたい遊び」に夢中になった2時間でした。
Dscf4676_2
P1320092_2
P1320083 P1320143もうすぐ楽しいクリスマス。風邪やインフルエンザなどにならないよう気をつけて、また一緒に遊ぼうね~。
本日のご参加ありがとうございました。(土屋)

|

2016年11月29日 (火)

ネイチャーゲームリーダー養成講座開催!

昨日から、、【ネイチャーゲームリーダ養成講座を】、1泊2日で開催しています。
日本シェアリングネイチャー協会さんと黒川野外活動センターとの共催での開催です。

受講生のみなさんは、2日間の中で講義と実習を通して、シェアリングネイチャーの考え方や、自然と人、人と人をつなぐ手法を学んでいきます。
この手法は、自然体験指導者だけではなく、保育や教育、介護や地域活動、家庭での子育てなど、様々な場所で活用できるものです。

実際に、センターのどんぐり山へでかけて、ネイチャーゲームの体験をしていきました。
Dscf4587Dscf4580_2
みなさん、とても真剣に、そして楽しみながら学んでいました。


自然に触れること、五感を使って感じること、いつもとは違った、様々な視点で自然を見る面白さや楽しさを体験できていたのではないかと思います。

指導者として、まずは自分が楽しむこと、自分が感じた楽しさを伝えていくことが大事だと思います。

Dscf4576
今回も、青少年施設の職員さんや保育士さんなど、様々な場所でネイチャーゲームを活かしたいと考えている方が参加してくださいました。
ぜひ、それぞれの場で活用していっていただけると嬉しいです。

ネイチャーゲームのことや、リーダー養成講座に興味のある方は、シェアリングネイチャー協会のホームページをご覧ください。(→  http://www.naturegame.or.jp/  )

Dscf4606 Dscf4611
また、黒川野外活動センターでも開催いたしますので、開催が決まりましたらお知らせします。
今回、機会を逃してしまったという方も、次回の開催を楽しみにしていてくださいね。
                                         (小針)

|

2016年11月28日 (月)

野外救急法研修会

本日は、職員研修として野外救急法の研修を実施しました。
自然の中で、万が一事故が起こってしまったときに、少しでも動くことができるように、
講義と実習を繰り返し学びました。


Dscf4600Dscf4565 Dscf4573 Dscf4602_2





日々、さまざまな年代の方々と、自然の中で活動しています。
事故は、いつどんな時に起こるかわからないもの。
いざという時に、慌てず冷静に動けることが大切です。


今回学んだことを学んだままにせず、実際の現場で活かすことができるように、今日学んだことをしっかりと振り返りたいと思いました。(小針)

|

2016年11月27日 (日)

BBQ&竹灯篭作り

Dscf4544Dscf4543Dscf4546Dscf4550



本日は、リーダー研修会で来ている中学生・高校生がBBQをしていました。
薪の炎を使って焼きそばを製作中です。デザートには焼きりんごもありました。
普段子ども会やボーイ・ガールスカウトの活動をしている子達だからか、火の扱いや料理が手慣れています。

Dscf4556Dscf4553Dscf4557Dscf4555








グラウンドでは、里山体験のイベントできている親子の方達が大勢で竹灯篭作りをしています。好きな模様を選んで、ドリルで穴を開けて作りました。作った竹灯篭に明かりを点けて「これ作った!火見えないんだよね」とのぞき込んでいる姿もありました。どんな風に光るか、お家に帰ってから楽しみですね。

外で沢山の子ども達が活動している1日でした。野外でイベントを何かしたいと思ったときは、ぜひセンターをご利用してみてください。(片岡)

|

2016年11月26日 (土)

初おもちつき!

Dscf4538_2本日は近隣の子ども会さんがお餅つきでいらっしゃいました。

お餅つきで利用される団体さんでは今年度初!
しかし、毎年ご利用いただいている団体さんなので皆さん慣れた手つきで
餅つきの準備をされていました。参加した子ども達も「1人10回ね~」の掛け声で上手にどんどんついていきます。
Dscf4505
Dscf4508
Dscf4528 Dscf4533 Dscf4542 Dscf4502
つきたてのお餅を私たち職員もごちそうになりましたが、柔らかくてとっても美味しかったです。やっぱりお餅はつきたてに限りますね。ごちそうさまでした。
黒川青少年野外活動センターでは餅つきセットを無料でご利用いただけます。詳細はセンター職員までお尋ねください。
本日はご利用ありがとうございました。(土屋)

|

«紅葉と雪