2021年4月15日 (木)

くろかわ親子カフェ募集開始

Dsc01060

本日は未就園児のお母さんとお子さんの団体が外遊びをしていました。

ボールを転がしてみたり、タンポポの綿毛を飛ばしてみたり。

ゆっくり穏やかな時間が流れています。

Dsc01055Dsc01056

新イベントのくろかわ親子カフェを5/13(木)に開催します。

1~3歳の親子向けに、のんびりすごせる場所としてセンターを提供いたします。

決まったプログラムはなく、みなさんで自由に過ごしていただけます。

ゆったり会話をしても良し、新緑に囲まれたセンターで外遊びやおさんぽをしても良し。

屋外でのびのびとしたひと時を楽しんでみてくださいね。

募集は本日4/15(木)から5/6(木)までです。

詳細はホームページ(http://www.kurokawa-yagai.com/19-syusai-family.htm#2021oyakocafeをご覧ください。(片岡)

|

2021年4月13日 (火)

GW黒川満喫プログラム~ドラム缶ピザ焼き体験~参加者募集中

41_20210413151601

黒川名物のドラム缶ピザ焼き体験。今年はGWの5/3(月)・4(火)・5(水)に開催します。

粉から生地を作りやドラム缶ピザ窯の火おこしを自分たちで挑戦します。

   Pizza3Sdsc02472_202104131518013_20210413151601

 

 

 

 

窯から出したばかりの焼きたての手作りピザを自然の中で味わいましょう♪

 

どの日程が空いてますか?というお問い合わせを最近何件かいただいてます。

4/13の段階では5日と4日が順に、応募数が少なめです。

もしどの日程でも参加可能であれば、その旨を記載していただくことも大丈夫です。

希望日程を記入する際にご参考にしてみてくださいね。

 

往復ハガキで4/19(月)まで募集中です!

〆切間近です。みなさんのご応募をお待ちしております。(片岡)

|

2021年4月12日 (月)

春の色 色々

今日も温かな1日になりました。

しかし、センターの事務所は日が当たらないせいか、フリース着用中です。

 

今日は春の植物ハルジオン等を使った「草木染」をされている団体さんがご利用されていました。

Dsc01047Dsc01050

素敵な色合いに誘われて、写真をパチリ。

Dsc01048

同じ植物を使っていても、染め具合に個性が出ます。不思議なものです。

「植物は緑なのに、なんで染め上がりはオレンジなの?」という疑問が沸いた方、ぜひお調べください…

その植物が持つ色素の違いや、媒染液での明るさ暗さの違いなど、色々あるようです。

 

疑問に思ったら、調べてみる。知ったらもっと興味が沸いて、楽しくなる。

内的動機づけによる学習意欲は身につく速度もきっと違うと思います。

 

そんな動きがでできるようにしたいな、と思った春のひとときでした。

 

坂口(ねぷた)

 

 

 

 

 

|

2021年4月11日 (日)

利用団体紹介

皆さん、こんにちは。

最近は暖かかったり、寒かったりで、少し気温の変化が激しいですね。

お体に気を付けてお過ごしください。

 

さて、そんな中でも、センターの利用は活発に行われています。

 

Img_3094

大人気の坂は、いつも子供たちの遊び場です。

 

今日も、たくさんの子が登ったり降りたりしていました。

 

Img_3095

 

もちろん、センターの魅力は坂だけではありません。

 

たき火が点けられるのも魅力のひとつ。

 

今日も色々な食材が焼かれ、遊んでお腹が空いた子どもたちに食べられていきました。

 

 

Img_3100

 

Img_3101

 

今日は日曜日だったので、お父さんも参戦!

 

普段なかなかできないパワフルな遊び方をしていました。

 

Img_3096

 

ぜひまた遊びに来てくださいね!

 

 

それでは!

 

大谷リオ

|

2021年4月10日 (土)

ハーブ畑復活!

センターの1階宿泊室のベランダの前に、小さな小さな畑がありました。
外壁の工事で足場を組むため、一度解体していたのですが土を作り直して再度ハーブを植えました。
S27068


今回はセージ、イタリアンパセリ、フェンネルが新しい畑のメンバーに加わりました。
他にもバジルやゴーヤなども植えようと考えています。
S27070 S27071


雑草と間違って抜かれてしまわないように、看板も作ました。
S27065


今回の畑はまだ未完成なので、次は畑を囲うものなどを作ろうと思います。
育てたハーブはまかないやアウトドアクッキングなどで活躍予定です!
使う日が今から楽しみです。

(小川)


|

2021年4月 9日 (金)

五右衛門風呂に入りませんか?

 新緑の季節となり、野外で楽しむお風呂も魅力的な季節になって来ました。

 

センターでは、GWに行うピザ焼き体験や焚き火Cafe 、親子ブッシュクラフト講座等、焚き火を扱うプログラムが沢山あります。

焚き火をするだけでも楽しいのですが、焚き火の技術を身に着けたら、そのたき焚き火を使ってクッキングを楽しんだり、五右衛門風呂を沸かして入ってみる等、次のステップとして更に楽しい活動が待っています。

 

センターでは外壁工事も終わり、中庭の五右衛門風呂のタープを張り直しました。

169461842_551398892508257_48807861842777

五右衛門風呂は昨年度に職員で常設したものです。

169694599_778662406407626_44549212752962

五右衛門風呂が2台も常設してある施設はなかなか貴重ではないでしょうか?

 

水をため、薪を割って火をつけ、風呂を温めていきます。煙突を付けたので、火がつけば、煙を煙突が吸い上げてくれるため、煙くなくお風呂を楽しむ事ができます。

171704422_164389485556800_74148896950809

実際にお風呂を焚いてみると、熱効率が良く、たった40分でお湯が沸きました。

ドラム缶のお風呂を焚くと、早くても1時間、時には2時間かかることもあります。

それから考えると、かまどはかなり効率が良いのがわかります。

170250890_2234447390022168_5746836348570

心も体も温まる五右衛門風呂。あなたも体験してみませんか?(野口)

|

2021年4月 8日 (木)

新たなメンバーで避難訓練

今日も穏やかな1日となりました。

4月となり、黒川の職員も入替りがありましたので、集合写真を撮りました。

Img_3044

外壁工事もしていただいたので、きれいになった玄関前でパチリ。

Img_3060_20210408165101

緑の前でパチリ。真ん中が新人の坂口です。小さいですが、伸び盛りです。

 

そして今日は、職員会議や避難訓練を通し、ご利用いただく皆さんに安全に、心地よく使っていただくための対応策や勉強をしていきました。

Img_3063_20210408165601 Img_3068 Img_3090 Img_3085_20210408165601 Img_3091_20210408165601

 

事故が起きないために、事故を起こさないために、日々の過ごし方、施設の整備、整理整頓が大切になってきます。

また、職員同士の関係性も大切になってきます。

 

各自が職員としての自覚を持ち、チームとして連携できるようにしていきたいと思っています。

 

坂口(ねぷた)

 

 

 

 

 

|

2021年4月 7日 (水)

4/7 のあそびくらぶ

皆さん、こんにちは。

本日は2021年度最初ののあそびくらぶの開催日でした。

 

Img_2990

 

おさんぽ卒業者、去年から引き続き、今年度から初めて。

 

色々な子がいますので、まずはどんぐり山探検に出発しました。

 

カマキリの卵を見つけたり、はしごを下ったり。

 

Img_2991_20210407182401

 

一通り回った後は、さっそく遊びたい場所にGO!

 

スタッフを引き連れて、行きたい場所、やりたい遊びを堪能します。

 

Img_3007

 

下の広場では、ミミズ探し隊がミミズを探していました。

 

面白いのは、集まって同じことをやっていても、みんな目的が違ったりするところです。

 

土を掘る理由は、ミミズ探しだったり、サラサラの砂を集めていたり、

子どもによって違います。

 

たまに、「私はこうしたい!」「俺はこうしたい!」という戦いも勃発しますが…。

 

そういう時は、離れてそれぞれやりたい遊びをやったり、2人でなんとなーく

エリアを分けて遊んだりしています。

 

やりたいことをやるのが一番。

 

さて、そのころグラウンドでは……

 

Img_3000

 

電車チームが猛ダッシュ!

速すぎて捉えきれませんでした。スピード感は伝わったと思います。

 

竹の棒は、彼らにとっては電車なのです。

楽しそうな遊びは伝染するもので、気づけば周囲は電車だらけ。

 

私も何度も「乗って!」と頼まれました。

 

問題は、行きたい場所がみんな違うので、グラウンドには4本くらい電車が走っていて…

 

2本同時には乗れないので、今日だけで10回くらい乗り換えをしたと思います。

 

Img_3004_20210407182401

 

よく滑る坂に突撃!

地面から出た根っこに捕まり、なんとかかんとか登っていきます。

 

「行くのが難しい場所」は、彼らにとっては「面白そうな場所」。

スタッフが見ながら、挑戦できる場所は挑戦していきます。

 

Img_3015

 

Img_3017_20210407182401

 

ほかにも、様々な遊びを楽しみました。

 

最後は、みんなでおやつを食べて解散!

 

Img_3011

 

2時間という短い時間でしたが、みんないっぱい遊びました。

 

物足りない子は、ちょっとだけ最後遊んで帰っていきました。

 

 

次回ののあそびくらぶは4月21日!

まだまだ絶賛募集中ですので、興味のある方はぜひセンターまでご連絡ください。

 

明日からは、5月分ののあそびくらぶの受付も始まります。

 

皆さんとお会いできる日を楽しみにしております!

 

大谷リオ

|

4/7 おさんぽくらぶ

皆さん、こんにちは。

本日は2021年度最初のおさんぽくらぶでした。

 

おさんぽくらぶは年度ごとに入れ替えになるので、

今日の参加者は皆さん初めて来る子ばかり!

 

Img_2830

 

最初はお母さんお父さんと離れて活動することに、不安と緊張があります。

まだ2歳なので、それも当然ですね。

 

どうしても不安で、両目から涙がこぼれますが、

センターの自然には面白いものがいっぱい!

 

不思議な形のキノコ、かっこいい枝、綺麗なお花、音が出る落ち葉、ハート型の葉っぱ。

 

色々なものを見て、触って、楽しんでいる間に、徐々に涙は止まって、笑顔がこぼれます。

 

Img_2851_20210407175701

 

Img_2853

 

カサカサの葉っぱを楽しんだり、ダンゴムシを見つけたり。

 

Img_2857

 

綺麗なタンポポにふわふわ葉っぱ。気になるものはとりあえず集めてみました。

 

Img_2863

 

この下にはきっとミミズがいるはず……!

と思って地面を掘ってはみたものの、途中で土遊びに変更。

 

気ままに遊びを変えたって、大丈夫。

思い出したらまたミミズを探そう!

 

Img_2872_20210407180101

 

最初は頼りなかった足と手も、歩いているうちにどんどん慣れていきます。

 

気づけば、木と土でできた階段も難なく昇り降りできるように。

子どもの成長の速度にはいつも驚きます。

 

Img_2910_20210407180301

 

よじ登りだって、ジャンプだって、1回やるごとにうまくなっていくのです。

 

この辺りから、楽しすぎて「あー!!」という声と笑い声がセンターに響いていました。

 

最初の不安と緊張は、すっかり頭にないようです。

 

Img_2897_20210407180401

 

さて、こちらは「ツチグリ」というキノコの仲間。

 

胞子を撒くため、ツボミのような形を作って膨らんでいます。

 

Img_2898_20210407180501

 

この真ん中を押すと、ぱふっ、と胞子が出てくるんです。

 

その様子が気に入って……

 

Img_2943

 

ずぅっと押してました。

 

私も初めて見るキノコだったので、これからは注意して探してみようと思います。

 

胞子がいっぱい出たので、来年はちょっと増えるかな?

 

Img_2948_20210407180701

 

他にも、広いグラウンドで遊んだり。

 

Img_2976_20210407180701

 

鉄棒にぶら下がってみたり。

 

Img_2987

 

高いところにいく階段を登ってみたりしました。

 

みんなセンターを満喫して、最後は「まったね~!」でお別れです。

 

 

次のおさんぽくらぶは4月21日水曜日に開催予定。

絶賛募集中ですので、興味のある方はぜひセンターまでご連絡ください。

 

皆さんとお会いできる日を楽しみにしております。

 

大谷リオ

|

2021年4月 6日 (火)

薪作り

寒暖の差が激しく、今日はずいぶんと冷え込みました。みなさん、お体、大丈夫ですか?

 

今日は薪作りに勤しむ姿をご紹介します。

 

製材屋さんから、製材時に発生する木っ端と呼ばれる材をいただき、それを使いやすい薪に仕上げていきます。

この材も、製材屋さんからすれば、商品にならない廃棄物です。それをセンターでは薪に蘇らせ、利用者の皆さんが暖を取ったり、レクリエーションの灯りとして使っていただけるようにしています。

Img_2797 Img_2809 Img_2806 Img_2810

チェンソーでのカッティングは、爽快です!全職員が持ち得る技ではないのですが、いつか豪快に(もちろん安全に)、チェンソーを使いこなしてみたいです。

こちらは斧で。

こうした人力での作業も重要です。

Img_2811 Img_2812

割った薪は、乾燥させてから、利用者の皆さんに販売できる形になります。

乾燥は薪棚へ。今日は空いていた場所をしっかり埋められるくらいになりました。

Img_2819 Img_2813 Img_2818 Img_2814

Img_2820

まだまだ宝の山があるセンター内。コツコツ薪に仕上げていきます。

坂口(ねぷた)

 

 

 

|

«新年度チラシ刷り上がり