2020年1月26日 (日)

出張焼き芋屋さん

本日は黒川駅の前にあるネスティングパーク内のハンバーガーレストラン「ターナーダイナー」さんとコラボ第二弾!
センター名物つぼ焼き芋を提供しました。
S82874255_614557959345520_19783680522945

店舗の横に併設させてもらい、さつま芋とジャガイモのつぼ焼き芋の2種類を楽しんでもらいました。
S83360441_488822572016346_16285218863358 S84595680_126948221825833_27797641188595 S83644088_990647171331444_30205449934051 S83448719_2505685632893053_8656699141356


ターナーダイナーさんが黒川駅でも告知を行ってくださっていて、「駅の看板を見て楽しみにしていました」という声も。
また「野外活動センターに興味があるんですが、どんなところなんですか?」という方もいて施設の紹介をすることもできました。
S83387811_116665956364954_49200170090281


途中、センター利用団体のボーイスカウトさんがおしるこの差し入れに来てくださいました!
温かいおしるこに焼き芋を入れて、美味しく頂きました。ありがとうございます。
S83198119_1830871980379216_4162857997510


他にもセンターをご利用いただいた方にも帰り際に寄ってくれたりと嬉しいことがたくさんありました。
こうやって地元の企業さんや団体さんと地元を盛りあげようと一緒に活動できることはとても光栄です。

ありがとうございました。
S83181193_794498977681329_89061309690947

(小川)

|

2020年1月25日 (土)

電車山

本日は電車山の利用団体の活動を紹介します。

先日整備に入った電車山ですが、本日も別の団体に整備していただけました。

 

Img_1458

Img_1461

Img_1456

 

生木を切ったり、組み合わせたりする、アウトドア団体のご利用もありました。

 

Img_1470

Img_1476

Img_1479

Img_1472

着々と整備も進み、センター職員の間では様々な構想が語られています。

今後、どういった形になるのか、非常に楽しみですね!(大谷)

|

2020年1月24日 (金)

白鳥中学校 職場体験

本日は近くの白鳥中学校の生徒が、職場体験に来てくれました。

さっそく、仕事の一つである森林整備に出かけます。

 

Img_1425

 

Img_1426

のこぎりや断ち切りバサミを使って、道を切り開いていきます。

開拓作業のようなものですが、やり終えたときの達成感は格別です!

Img_1428

Img_1429

さて、こちらがビフォーアフターです!

Img_1427

Img_1436

 

切り開かれたことでさっぱりしましたね。

笹や篠竹が生えていた一角も、この通り!

 

Img_1438

Img_1446

綺麗に整いました。

やればやるほど、のこぎりや草刈り鎌の扱いがうまくなっていく様子には驚きました。

 

お昼休憩を挟んで、午後はまた別の仕事が待っています。

 

Img_1449 

Img_1447

 

午後は、たがねとナタを使って薪を割りました。

危険な道具だからこそ、ルールと手順を守ってしっかり割っていきます。

割った薪は、センターの利用者が使うことになります。

 

薪割りをしていると、なにやらいい香りが。

今日、コーヒー指導があったセンター職員が、コーヒー焙煎をしていました。

これも体験ということで、さっそく椅子に座って焙煎をします。

Img_1450

Img_1452_20200124172701

Img_1454

 

無事に炒れました!

センターでは、より楽しく面白い施設を目指して、様々な取り組みを行っています。

 

冒険教育やブッシュクラフト、竹細工などの体験をして、いい経験になったようです。

 

また皆さんとお会いできる日を楽しみにしています!(大谷)

 

 

|

2020年1月23日 (木)

黒川味噌仕込み 募集中です!

やっと、冬らしい寒さを感じる日がきましたね。

先週より、センターでの、冬の大きなイベントの1つ、
『特製☆黒川味噌仕込み』の募集が始まっています!


センターで仕込んだ麹を使って作るお味噌。
とっても美味しいと、たくさんの方から好評のお味噌です。

そんなお味噌を自分たちで作るイベントが、この『特製☆黒川味噌仕込み』です♪
詳細はこちら

Sdsc08634_20200123151501 Sdsc08663

 



実は、お味噌を仕込むのは寒い冬が良いとされています。
その理由、知っていますか?

それは、
・冬から春、夏にかけての気温の変化で、ゆっくりと発酵していくこと
・冬は雑菌が少ないこと

ベストな時期に行えることで、失敗も少なく美味しい味噌が仕込めるんですね。

Sdsc08328_20200123151601

黒川の味噌仕込みは、子どもから大人まで、毎年たくさんの方にご参加いただくイベントです♪
今年は、2月14日(金)15日(土)16日(日)の3日間で開催です。

なんと、あっという間に土日開催は埋まってきています。(満員御礼の場合は、キャンセル待ちにて受付しております。)


14日(金)の開催分は、まだまだ人数に余裕がありますので、ご都合の良い方はぜひ参加してくださいね。
詳細はこちら

Sdsc08712

たくさんの方と、お味噌づくりを楽しめること楽しみにしています!

(木村)


|

2020年1月22日 (水)

発酵物を使った料理

 Img_1423Img_1420
風の谷幼稚園の漬物部のみなさんが、懇親会で発酵物を使ったお料理を作っていました。
ズラリといくつものお料理が並んでいます。

  Img_1415Img_1422
こちら手毬寿司は酢飯に梅酢を使っています。
切干大根のアラビアータやナンプラーを使ったビーフンや、塩こうじを使ったものもありました。   
Img_1411
本日の発行料理のレシピも沢山張り出されています。
中には「先輩から教えてもらったサムゲタンを、さらに伝えたくて今日作りました。」という方もいました。
部でレシピが受け継がれているなんて素敵ですね。

センターではアウトドアでも室内でもクッキングで利用することができます。
こんなことをしてみたい、ここでできるのか、ということがありましたら職員までご相談ください。(片岡)

|

2020年1月21日 (火)

里山体験in黒川

皆さんこんにちは。

本日は、近くの栗木台小学校の子たちが集まり、センターで里山体験を行いました。

講師はセンター職員と、やまぼうし自然学校の方が担当します。

体験ブースは全部で4つ!

『炭作り』、『竹細工』、『薪割り』、『腐葉土作り』の4つです。

まずは、炭作りから紹介します。

Img_1288

Img_1287

用意した缶の中に、炭にしたいものをいれていきます。

今回は割りばし、松ぼっくりが多かったですね。

竹もいれさせてもらいました。

缶を密閉し、針金で縛り、焚火の中へ投入!

 

Img_1300

焚火に使う薪を、センターの各所から集めて燃やします。

Img_1336

完成品がこちら!

しっかり真っ黒い炭が完成しました。

Img_1361 

Img_1365

飾ってよし、消臭によし、燃やしてよし。

簡易的な炭作り体験でしたが、子供たちも大喜びでした。

 

続いて竹細工の紹介です。

最初はなんと、生えてる竹を切るところから!

やまぼうし自然学校の皆さんが、太い竹を切り倒す様子を見て。

「おお~……!」と感嘆の声があがりました。

Img_1297

Img_1298

次は切り倒した竹を運んで、いよいよ子供たちがのこぎりを使います。

Img_1312 

コツがわかってくるにつれて、どんどん切る速度があがっていきました。

竹の節は密閉度が高く、こうして切るだけで竹のコップが完成します。

Img_1341

Img_1342

 

1人で3個作った子もいました。

細くて長い竹筒は、「花瓶になるね、これは」といった声も聞こえてきます。

いいお土産ができますね。

 

次は薪割りの紹介です。

まずは機械を使って巨大な丸太を割っていきます。

Img_1323

続いてたがねを薪に打ち込み、ハンマーで打ち込んでいきます。

大きく叩いて一気に進める子もいれば、細かく丁寧にたたくこもいました。

みんな上手に割ることができましたね。

Img_1352

 

さて、続きましては腐葉土作り。

目的はカブトムシの住処を作ること!

小学生に人気のカブトムシ、果たして幼虫はいるんでしょうか?

 

Img_1303

Img_1304

Img_1307

スコップで掬った土をふるいで濾して、小さな細かい土を集めます。

もちろん、枯れ葉も忘れずに。

Img_1305

Img_1306

そんなこんなで掘り進んでいると・・・・・・

Img_1357

いました! カブトムシの幼虫です。

今年の夏には成虫になって出てくる予定です。

全部で十匹ほどの幼虫が見つかりました。

しっかり作った幼虫の住処で、寒い冬を超えてくれるでしょう。

Img_1357

Img_1330

 

子ども達は全部で4つの里山体験を楽しみました。

 

栗木台小学校の皆さんは、またセンターに来てくれます。

Img_1399

皆さんとまたお会いできる日を楽しみにしています。(大谷)

|

2020年1月19日 (日)

1/19 プレーパーク

 本日は黒川プレーパークを開催しました。

 黒川プレーパークは『”やってみたい”をやってみよう』をテーマに、

 思いついた遊びを自由に楽しむ事業です。

 設置してあるブースのご紹介です!

 まずは、工作体験ブース!

Img_1145

Img_1143

Img_1142

このブースでは、のこぎりやトンカチ、釘を使って思い思いの工作を楽しむことができます!

中には、長い竹や枝を組み合わせ、こんな立派なひみつきちを作った家族もいました。

Img_1193

Img_1200

あまりにも立派なひみつきちに、訪れる客足が途絶えることはありませんでした。

 

さて、続いてブランコブースです!

Img_1110

Img_1104

Img_1124

くるくる回るブランコに、子供たちも大興奮!

一日通して、にぎやかな笑い声が絶えないブースでした。

逆に、お昼時に大賑わいになったブースはこちら!

 

Img_1125

Img_1166

Img_1162

Img_1192

Img_1190

 

BBQグリルを設置した焼き物ブース!

持ってきた食材を自由に焼いて食べることができます。

よく見たのはウィンナー、マシュマロ、さつまいもですね。

珍しいものだと「パイナップル」、「ポップコーン」、「チョコレートフォンデュ」をやっていた方もいました。

お昼ご飯を食べて、午後もいっぱい遊びましょう!

 

さて、午前中にスタッフと大人の皆さんで立ち上げたものがあります。

それは……巨大ブランコ!

高さ7mからぶら下がるブランコに乗って、豪快なスイングを楽しみます。

Img_1202

Img_1170

Img_1175

Img_1198

Img_1185

大迫力の巨大ブランコに子供たちも大興奮!

何度も並んで繰り返し乗る子たちがいたのが印象的でした。

 

ブースではありませんが、センターにはどんぐり山という山と、ファイヤーサークルという焚火ができる

場所があります。そこで自由に野遊びと火遊びを楽しむ写真を紹介します。

Img_1163

Img_1135_20200119181901

 

Img_1130

Img_1127

 

Img_1115

Img_1119

 

プレーパークは来月2/24も開催予定ですので、また皆さんとお会いできる日を楽しみにしています!(大谷)

 

 

P.S. 来週末1/26の昼過ぎより、駅前のターナーダイナーにてつぼ焼き芋を販売します!

   興味のある方、小腹が空いた方、甘い焼き芋が好きな方、ぜひぜひお越しください。お待ちしております!

|

2020年1月18日 (土)

麹作り<神奈川シニア自然大学校 版> その2

Img_1052_edited  
「伝統食 発酵食品~麹の力~」講座で仕込んだ米麹が完成しました!

Img_1047
かまぼこ状になっている麹をほぐし、板状にして一晩寝かせました。

Img_1053_edited
板状に固まっています!大成功!
この状態で1日冷まします。

Img_1058_edited Img_1063_edited Img_1067_edited Img_1071_edited
最後に、板状の麹をほぐして桶にいれて完成です!
完成した米麹は2月の「黒川特製☆味噌仕込み」にて使い、お味噌に変身する予定です。(片岡)

|

木の花を草木染め

Img_1068
ブッシュクラフターの方が作った木の花を、利用団体の森遊倶楽部さんに草木染めしていただきました。
優しい色に染まって、本当に森に咲いていそうな、素敵なお花になりました。
自然のもの同士なので相性が良いのでしょうか。
黄色はヤマモモ、薄ピンク色はアカネで染めてあります。

Img_1077 Img_1076 Img_1073 Img_1075
森遊倶楽部さんの染め物教室では、ヤマモモとアカネに加え、藍でも染めていました。
布に染めるとまた色や風合いが違って見えますね。型染めに絞り染めとそれぞれ作品のこだわりが伝わります。

3月の自然体験フェスティバルでは草木染めコーナーを予定しています。
その際はぜひ草木染めを体験してみてくださいね。(片岡)

|

2020年1月17日 (金)

事業紹介 ~大鍋祭り~

皆さん、こんにちは。

本日はセンターの冬の事業のひとつ、大鍋祭りをご紹介します。

去年の写真をいくつか、上げさせていただきます。

Dsc07895

Dsc08015

Dsc08065

Dsc08060

 

やはり、なんといってもその巨大さ!

大量の食材と水を入れるので、その迫力は野外ならでは。

蒸気で顔が見えなくなるほどの熱量です。

現在募集を行っておりますので、興味のある方はぜひセンターにお電話ください。

昨年度の大鍋祭りの詳しい様子はこちらから。

日程は2/9を予定しています。

皆さんとお会いできる日を楽しみにしております。(大谷)

Dsc08041_20200117152201

Dsc08072

Dsc08088_20200117152201

|

«麹作り<神奈川シニア自然大学校 版>