2017年11月21日 (火)

竹ポックリ作成♬

グッと冷え込みましたね~。
Dsc09594




青い空と紅葉の色合いが、見ていて気持ち良い~。


さてさて、黒川では12月10日(日)に「おもちつき」イベントが開催されます☺
沢山の人が集まる、楽しい1日♬つきたてのおもちが食べられます✨
(ハガキでお申し込みいただいた方には当落結果をお送りしています。お手元に届くまでお待ちください。)

そんな今日は、センター職員の『かっしー』が、おもちつきでのビンゴ景品になる『竹ポックリ』を沢山作ってくれました。
Dsc09634




竹を切るところから始まり、寒い中一生懸命作ってくれました。
Dsc09583 Dsc09588




かっしーの思いも詰まった竹ポックリ、ビンゴでは誰がGETできるかな??
Dsc09601 Dsc09606 Dsc09635



当日は昔あそびのコーナーで竹馬なども体験できますので、色んなコーナーを楽しんでくださいね♬
(黒田)

|

2017年11月20日 (月)

羽釜炊き研修と花焼炭

Sdsc09540 今日は羽釜炊きの研修を行いました!
羽釜って知っていますか?センターへ来館したことのある方なら、一度は見たことあると思います!
それを使って、米炊きの研修をしました。

Dsc09536米炊きと言っても、家の電子ジャーでやるように簡単にはいかず、火加減の調整や水の分量など、気を付けなければならないことが多く、思っているよりもかなり大変です。
ですが、完成すればお米がキラキラ光るとても美味しいものになります。
今回は、火加減の調整が上手くいかず、少し焦がしてしまいました。
          薪を取り出して、火を弱める作業が数分遅れただけで、だいぶ味にも差が
          出てしまっていると思いました。今回は上手くいきませんでしたが、この経験
          を糧にこれからも日々勉強していきたいと思います!


Sdsc09498また、本日は世田谷自然探検隊の皆さんがセンターを利用し、花焼炭を
行っていました。植物の形がそのまま残りつつ炭になるので、雰囲気も出て
お洒落ですよね!センターの玄関にも置いてあるので、是非来館の
際には一目みてください!炭なので、消臭効果もあります。


Sdsc09504落ち葉などで彩りを加えると写真のような感じになります!
また違った雰囲気が出て、こっちもいい感じです!



          ちなみに、これらの花炭は、有名な「世田谷ボロ市」(12月15、16・1月15、16)
         にて販売されるそうです。
         興味のある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
(柏原)
          

|

2017年11月19日 (日)

縁の下の力持ち

青空がチャレンジャーの味方をしてくれています。

Dsc_0321






100㎞チャレンジハイク、続々とゴールしています。
実はこのチャレンジ、60名ものスタッフがサポートしています。
役割は、ディレクション、チェッカー、キッチン、アドバイザー、看護、記録、車両、施設など様々。
強力なサポーターがチャレンジャーを全力で支えています。
チャレンジャー、サポーター、みんなの心は一つです!!
最後まで応援よろしくお願いいたします★
Dsc09246 Dsc09247Dsc09248_2

リアルタイムの情報はこちら
↓↓↓

|

2017年11月18日 (土)

毎年恒例100㎞ハイク

寒空の下、今年の100㎞ハイクがスタートしました。

チャレンジャーは総勢26名!
もしかしたら、青いビブスを着たチャレンジャーとすれ違う…なんてことも?!
その際は、是非とも熱いエールをお願いします♪
また、国際自然の大学校のブログやFacebookからも随時発信中。
詳細はこちら。
Dsc_0319

|

2017年11月17日 (金)

センター近くの風車

Dsc_0305_2 最近、黒川駅からセンターに向かって進む道の途中に、風車がたくさん設置
されたことをご存知でしょうか??
これは、黒川里山アートプロジェクトの作品の一部で、地域の子ども会の皆さんの協力で設置されました!タイトルは「the wind came」で、タイトルの通り、写真を見るだけで風を感じてしまいそうですね。

Dsc_0312朝、駅からこの景色を横目にセンターへと向かってますが、とても気分の良い一日のスタートを迎えられていると思います。いつもと違う景色を見ることも気分転換になっていいですね!

さて、センターも秋が深まってきて、だんだんと冬が近づいてくるのが分かります。落ち葉も切りがなく降ってきて、茶色の地面に彩りを絶え間なく加えてくれています。今朝もまた、特に寒かったですね。。
            みなさまも体調には十分気をつけてお過ごしください。(柏原)

|

2017年11月16日 (木)

2017紅葉速報

Dsc08926各地で続々と紅葉が見ごろを迎えていますね。
センターも玄関前のイロハモミジがきれいに紅くなっています。

朝は葉が陽の光に透けていて、思わず見とれてしまいます。
この入口のイロハモミジは日当たりが良いからか、毎年まっさきに紅葉します。

Dsc08929
Dsc08930まだイチョウは薄い黄緑になってきたかな、という程度です。
これからどんどん紅葉が楽しめます。ぜひふらりと立ち寄ってみてくださいね。(片岡)

|

2017年11月15日 (水)

のあそびくらぶ~火遊び三昧~

本日の、のあそびくらぶの活動報告です。

◯参加者・・・8名
Dsc08747 Dsc08870



今日の遊びはひたすら『火』!!
寒くなったので、火遊びを解禁しましたよ~。

ファイヤーサークルの中で、拾った枝・落ち葉・木の実をどんどん燃やしていきます。
Dsc08805Dsc08817 Dsc08826




空気が入ることで燃えていくことを遊びを通して知ったこどもたち。
長い木の棒を使ってかきまわすのも楽しそう😊
Dsc08819 Dsc08825 Dsc08806




Dsc08828 Dsc08803 Dsc08799




もくもくとあがる煙を見て、「雲みたい~」と楽しそうな表情も。
煙の下をトンネルのようにくぐったりして遊ぶ子もいました。

てんとう虫を見つけた子に頭をくっつけ、一緒に観察しています。
「これは◯◯てんとう虫だよ~!」と虫博士の男の子が教えてくれました。
誰かの発見にみんなで注目する姿というのは、とても良いなぁと思っています。
Dsc08869




丸太の上で『ドーンじゃんけん』をして遊ぶ子も。
こどもはこどもの力で、遊びを通してお友達を自然と作るという素敵さを持っています。
Dsc08847Dsc08853




なかなかできない火遊びを、今日は思う存分やったね!
Dsc08801 Dsc08776 Dsc08790



そのために必要な燃やすもの集めもしました。
燃やせるか燃やせないかを判断するよりも、
「何でもやってみないと分からない!」と言って色んなものを見つけて集める男の子の姿が印象的でした。

初めから選択を決めるのではなく、こども自身の発想ややってみようを大切にしたいと改めて強く思えた出来事でした。
Dsc08772 Dsc08810 Dsc08840




一生懸命落ち葉を集める子、火の周りから動かなかった子、別の遊びをしていた子。
2時間の過ごし方は様々です。
Dsc08750 Dsc08793 Dsc08809




どんな過ごし方でも、その子の気持ちが満たされる瞬間が沢山あったらいいなぁと思うのあそびくらぶです。
Dsc08782




本日ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました!
(黒田やいも)

|

2017年11月14日 (火)

職員研修~もちつき編~

おもちつきの季節がずんずん近づいております。

Dsc08634 Dsc08633 Dsc08635




「一回でどれくらいのおもちができるの?」
「もち米は一人どれくらい?」
「必要な道具は何?」
などたくさんの質問を頂きます。
Dsc08637 Dsc08639 Dsc08667 Dsc08641 Dsc08647 Dsc08658









Dsc08689







おもちつきシーズンが始まる前に、職員で準備~いただきます!までの一連の流れを確認しました。
「蒸篭一つにつき、2升がベスト」
「1人分のもち米の量は、対象者がおにぎりをどれくらい(○合)食べるかで決めればいい」
「必要な道具は、臼や杵はもちろんのこと、蒸し布や手返し用の水入りボウル、もちを切る時用濡らしたシーツ・ビニールシートなどなど沢山あります」
餅のつき方、手返しの仕方、餅の丸め方、のし餅の作り方なども細かく学び、一連の流れを再確認する有意義な時間となりました。
Dsc08636_2 Dsc08659 Dsc08663 Dsc08705
センターでは、もちつきセットを無料で貸出しております(臼①杵②せいろ②ハガマ①バット⑥※蒸し布は要持参)
「おもちつきをしてみたいけど、できるか不安…」という方も、お気軽にお声掛け下さ~い♪
(藁谷)

|

2017年11月13日 (月)

元気っ子たちのピザ体験

Dsc08613Dsc08599Dsc08587 本日は保育サークル「元気っ子クラブ」さんのドラム缶ピザ作りに、職員が指導を行いました。

2~3歳児が手を上手に使って、生地を綿棒で伸ばしたり、ソースを塗ったり、チーズをまぶしたりしています。ゆっくりと真剣な表情で取り組んでいました。

Dsc08620 子どもたちはドラム缶ピザ釜に興味深々で、窓に張り付いて炎を見つめていました。
Dsc08589Dsc08604 Dsc08623あっという間に焼き上がります。ほうれん草ピザ、ウインナーピザ、デザートにはちみつバナナチーズピザと3種類ものピザが完成です。

Dsc08595Dsc08591Dsc08608美味しそうに笑顔でピザをほおばっている顔をみると、こちらまで笑顔になります!

「元気っ子クラブ」さんは、普段、毎週月曜日に片平子ども文化センターにて活動中です。ご興味のある方はぜひお声がけください。(片岡)

|

2017年11月12日 (日)

おもちゃがいっぱいクラフト研修

Dsc08543
本日は、ボーイスカウト地区協議会の皆さんが指導者向けのクラフト研修を行っていました。講師の五感教育研究所の高橋さんから、面白いおもちゃの作り方や自然の話を教わったそうです。

どんなおもちゃを作ったのか教えていただきました!
Dsc08537○はりがねめいろ
ふにゃふにゃとした形の針金の先端から、小さなV字の針金を滑らせて、木の取手までゴールさせます。意外とゴール付近が難しい!子どもも大人も盛り上がります。

Dsc08541Dsc08542○まつかぜこま
ぶんぶんゴマの要領で、ヒモを引っ張って、木の実の殻を回します。

Dsc08546Dsc08548○すいぎゅう
葉っぱの茎を引っ張ると、つのがでてきます。
他の動物も作ってみることも出来そうです。

Dsc08552Dsc08550○がりがりひこうき
竹の削ってギザギザにした部分を、竹の棒で上手に擦ると、先端のプロペラがくるくると回ります。試しにやってみましたが、始めは全然回りませんでした。どうしたらプロペラが回るのか、がりがり音を鳴らしながら考えるのも楽しいです。

単純だけど、こんなおもちゃがあるのか!と興味深かったです。カブスカウトなどの子ども達にもこの楽しさが伝わることを願っています!(片岡)

|

«ボーイスカウトBBQ